サビ塗装の簡単ポイント!100均焼き網を男前なハンギングに変身

サビサビな感じにペイントするのって色んな方法がありますが、私が「めちゃ簡単で一番効果的!!」って思ったのは…

  • 22030
  • 249
  • 12
  • いいね
  • クリップ

サビ塗装!!
わたし的には、この方法が一番かんたんに、かつ確実にヤレ感だせます!!

ポイントは…
砂。

砂っす。
砂を混ぜるんす。

これ私、前から知ってたのにやってなかった。リメ缶作りが上手い友達に聞いて、改めてやってみたら、もう、かなり衝撃をくらいました。

はっ?知ってるし。
って方も、意外とやったことなかったりしませんか?
今さらですがやってみてください!
お高い塗料とか、買う必要がなくなりますよ。

砂。
これを、ペンキに混ぜるんです。
えっと、ミルクペイントでも、百均のアクリルペイントでも、何でもいいです。

ってことで、今日は百均の持ち手つき焼き網を、サビサビなジャンクなハンギングホルダーに変身させます。

これですね、セリアの持ち手つき焼き網。
キッチンの売り場にあります。
間違ってもインテリアや工作の売り場にはありません。私が店員だったら移動するんだけどな…。

網を外して、カットして穴を開けます。
ニッパーで簡単に切れます。

で、えーと主役君のほうは、こんな穴が開きました。

ちなみに、切った網の切れ端くんは、こんなところに引っ越ししました。
発見できますか?

黒い小瓶に立っておりますね。
何でもゴミにしない。地球に優しくです。

さて、ではいよいよ主役くんのサビ塗装。

まず、ペンキと砂を混ぜます。
ペンキ、ミルクペイント、アクリルペイント、なんでもいいです。
砂は、公園の砂場の砂なイメージです。
あ…ダメですよ…砂場の砂ドロボーは…笑
ホームセンターで「山砂」または「川砂」として安く売ってますよ。
だいたい1対1で、ジャリジャリ混ぜます。

混ぜるときは、私は豆腐の容器を使います!
そのまま捨てれるし、ちょうどサイズも良い!筆を置いてもコッテンとコケない!おすすめです。エコです。

黒のペンキに砂、で、全体に塗ります。多少はじいても、たたくように塗りつけます。
ペンキが、接着剤の役目を果たして、砂をつけてくれるんです。乾いてもほとんど剥がれません。

こんな感じになりました。

んん~、汚い♥️笑
乾かします。

ここに、茶色と黒を混ぜた感じのペンキ(今度からは、もう砂は不要です)をスポンジでポンポンとランダムに塗ります。
気まぐれな感じでいいです、O型の私にもってこいな表現です。

ラスト!

これが一番テンションあがるところです!
白いペンキをスポンジでポンポン!
砂ででっぱってる部分を中心に、つけていきます。

いっきにサビ感が生まれます。

今回は、網の部分に白をちょい多目に付けました。
黒と白とのコントラストを出すためです。

男前なテイストが好きな人は、白は少な目でいいと思います。

プレートやら飾りをつけて、完成。

百均アイテムをリメイクするなら、塗料もお安くやりたいですよね。
砂を混ぜたペイントは、木材でもOKです。
私はかなりいろんなところに使っています。
触れると少しはポロポロ落ちますので、ご承知おきくださいね。
でも雨に打たれても、ほぼ大丈夫ですよ♪

初めてのアイデア投稿、
ご覧いただき、ありがとうございました。

  • 22030
  • 249
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIY好き★ガーデン&インテリアの手作り大好きです。モルタル工事、木工、クロス貼り、タイル貼り、雑貨作り…。なんでも自分でやってみる性格。100均リメイ…

おすすめ

話題のキーワード