無印良品の便利で使える!オススメのランドリーグッズ♪

少し前に新発売された無印良品のランドリーグッズ。
「両面使える洗濯ネット」と「アルミ直線ハンガー」が非常に使いやすく、とっても便利でオススメのアイテムです!
詳しい商品紹介と実際の使用レポをお届けします♪

  • 36748
  • 270
  • 0
  • いいね
  • クリップ

サイズ展開がリニューアル!パワーアップした無印良品の洗濯ネット

まず最初にご紹介するのが「洗濯ネット」です。

無印良品の洗濯ネットは今まで小・中・大の3種類に分けられて販売されていましたが、
現在はガラッとリニューアルされて更にこまかく大きさが分かれています。

■両面使える洗濯ネット・丸型・小
(Size 約幅36.5×奥行25×高さ25cm)
■両面使える洗濯ネット・丸型・大
(Size 約幅52×奥行35×高さ35cm)
■両面使える洗濯ネット・大物用
(Size 約直径47×高さ37cm)
■両面使える洗濯ネット・平型 
(Size 約縦40×横35cm)
■クッションメッシュ洗濯ネット・丸型 
(Size 約幅28.5×奥行20×高さ20cm)

サイズ展開が5種類にパワーアップし、用途によって使い分けしやすくなりました!

下記に公式HPのリンクをそれぞれ載せているので、良かったらご参考にしてくださいね♪

その中で注目するのは「両面使える」というワード!

リニューアルした洗濯ネット5種類のうち、4種類に共通するのが「両面使える」というワード!

商品説明を見ると、

「裏返った状態でも使えるよう、両面に持ち手のあるファスナーを採用」

と書いてあります。

どういうことかというと、このように表面・裏面の両面にファスナーが付いていて、どちら側からでも使えるリバーシブル仕様になっているんです!

洗濯ネットがいつの間にかひっくり返っていることってよくありますよね💦

そのたびにファスナーを探したり、洗濯ネットを裏返したり…

これならそんなプチイライラも解消されて、いつでも快適に使えます♪

「大物用」はシーツや毛布などに最適!生地に厚みがあって扱いやすい!

私は「両面使える洗濯ネット・大物用」を購入したんですが、直径47×高さ37cmの大判サイズがシーツや毛布などにピッタリ!

今までは100円ショップの洗濯ネットを使っていましたが、重いシーツのダメージのせいか生地が傷みやすく、何度も買い換えを繰り返してました💦

それに比べて無印の洗濯ネットは生地に厚みがあり、とてもしっかりしているのでこれなら安心して長く使えそうです!

網目も細かいので汚れ落ちが良いところも気に入ってます♪

スマートな見た目と便利さが魅力の「アルミ直線ハンガー」

次にご紹介するオススメグッズは「アルミ直線ハンガー」です。

■サイズ 約幅35cm・6ピンチ
■価格  税込 490円

こちらはハンガー1つ分のスペースで6ピンチ干すことができるスグレモノ♪

省スペースで使えるので洗濯物のちょい干しにとっても便利です!

このように嵩張る洗濯ネットを干したり、

子供のマスクや巾着袋など、こまごまとした洗濯物を干すのに大活躍!

直線なので幅を取らず、スマートに干せるのが何より使いやすいポイント!

あとちょっとだけ干したい!という時にすごく便利です♪

いかがでしたでしょうか

今回は無印良品のオススメランドリーグッズをご紹介いたしました。

「両面使える洗濯ネット」も「アルミ直線ハンガー」も実際使ってみて本当に便利なのでどちらもオススメです♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

  • 36748
  • 270
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

お声がけいただき、記事を執筆することになりました!子供がいてもスッキリ・くつろげる家にしたい!の気持ちを元に、日々コツコツと収納やインテリアを整えてます。温かみ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード