お得に海外旅行を楽しむなら今がチャンス!?2019年4月から燃油サーチャージが大幅値下げ!おすすめ海外旅行先5選

「海外旅行をしたい!」と思いつつも、タイミングをうかがっていたみなさんにうれしいニュースが到来です♪ 〔ANA(全日本空輸)〕が、2019年4月購入分から、国際線の燃油サーチャージを大幅に値下げすることを発表しました。下げ幅は対象の国によって異なりますが、なんと半額以下になる場合も! 2019年4月1日(月)からの発券分に適用され、これまでよりもお得に海外旅行を楽しめるチャンスがやってきます。今回はそんな今こそ行きたい海外旅行先のおすすめを5選ご紹介します♡

  • 7150
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「燃油サーチャージ」って? お得なのは今だけ?

海外旅行でかかる費用の中に、飛行機の「燃油サーチャージ」料金があります。

これはそのときどきの原油価格によって変動するもので、主な日系航空会社では2ヶ月ごとに徴収金額の算出と改定が行われており、〔ANA〕でも直近で4月と6月に改定が行われます。〔ANAグループ航空会社〕では「段階(ゾーン)」という料金テーブルを設定していて、今回〔ANA〕では2017年12月ぶりにゾーンレベルが引き下がりました。

「過ごしやすい季節に海外旅行がしたい」「以前から行ってみたい国がある」という方は、このお得なタイミングをぜひ利用したいですね♪

春の海外旅行はどこに行こう?

そんな今、4~5月に海外旅行をするなら、どんな国がよいのでしょうか? ここからはLIMIAおでかけ部が選んだおすすめの海外旅行先を5選、ご紹介します! ご家族での旅行やお友達同士での旅行など、目的に合わせて行きたい土地は変わりますよね。現地での過ごし方もピックアップしてお伝えしていきますので、すでに行きたい国が決まっている方もどこに行こうか迷っている方も、ぜひ参考にしてみてください♪

おすすめ海外旅行先1. 「台湾」……ショートトリップでも充実した滞在ができる♪

台北の夜景にそびえるランドマーク〔台北101〕

人気の観光地である台湾は、成田国際空港から台湾桃園国際空港まで直行便で約3時間半~4時間とアクセスしやすく、旅客機の便数も比較的充実しています。日本との時差は1時間なので、時差ボケの心配も不要と言っていいでしょう。また、国内での移動手段が整っているため、ショートトリップでも効率よく観光を楽しみたい方におすすめの海外旅行先です♪

【九份】圧巻の建造物と異国情緒漂う風景

九份の街並み

台湾で有名な観光地のひとつが、九份(きゅうふん/ジョウフェン)。台北からバスやタクシーに乗り、約1時間~1時間半のアクセスです。異国情緒あふれるノスタルジックな街並みに、まるで映画の中にいるような気分に浸れますよ♪

夕方になると提灯が灯り、よりいっそう雰囲気のある情景に。フォトジェニックなスポットが多数あるので、訪れる時間帯を計算してスケジューリングするのがおすすめです。ただし九份は山間部にあたりとても雨の多い地域なので、雨具の準備もお忘れなく!

おいしい台湾グルメを満喫

せっかく台湾に行くのなら、現地でおいしいものを食べたいですよね。小籠包や魯肉飯(ルーロウファン)などの料理はぜひとも味わいたい定番メニュー♪ スイーツならマンゴーたっぷりのかき氷や、伝統の豆花(ドウホア)、日本でも人気のタピオカミルクティーなどがあるので、食べ歩きを楽しむのもおすすめです♡

そのほか台北ではB級グルメの屋台が集まる夜市がいろいろな場所にあり、毎夜長蛇の列となるお店も! 短期滞在の方は食べ逃して後悔しないよう、事前にお目当てをしっかりとチェックしておきましょう。

おすすめ海外旅行先2. 「ベトナム」……風情ある世界遺産の数々を見学しよう!

ホーチミンの夜景

ベトナムには世界遺産に登録されたスポットが8カ所あり、歴史ある建造物や自然の織りなす美しい風景を巡りたい方におすすめの海外旅行先です! また、近代的なショッピングモールやデパートも軒を連ねる主要都市、ホーチミンでショッピングやグルメを楽しむのも◎。有名なベトナムコーヒーはぜひ飲んでおきたいですね♡

ベトナム南部に位置するホーチミンのタンソンニャット国際空港までは、成田国際空港から国際線の直行便で約6~7時間で到着します。日本との時差は2時間なので、比較的時差ボケにも悩まされずに済みそう♪ 5月になるとスコールが降る日もあるので、余裕を持ったスケジュールで訪れたいところです。また、紫外線対策と屋内の冷房対策もしっかりして観光しましょう!

【ホイアン】世界遺産のレトロな町並みと美しいランタン

世界遺産〔ホイアンの古い町並み〕

趣のある黄色の建物が特徴的な古都、ホイアン。町並み全体が世界文化遺産に指定され、中でも日本人が建造に関わったとされる来遠橋(別名:日本橋)はぜひ一度見ておきたいスポットです。かわいいベトナム雑貨を扱うお土産屋さんやカフェもあるので、のんびりと散策がてら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

「ランタンの街」ホイアンの夜

ホイアンで有名なのが美しいランタン。人気の「ランタン祭り」は月に一度、夜のみの開催なので、ピンポイントでその日に観光したい場合は事前に調べてから日程を決めるのがおすすめです。お祭りの日以外でも夜になると街頭でランタンを販売しているところがあるので、あえて混雑を避けてホイアンの日常を満喫するのもあり! お気に入りのランタンをお土産に、なんてロマンチックでステキですよね♡

ベトナムにはこのほかにも世界遺産がたくさん

世界遺産〔フォンニャ=ケバン国立公園〕

フォンニャ=ケバン国立公園の洞窟群も、世界自然遺産に登録されている場所の一つ。年月の蓄積により形成された圧倒的な美しさが魅力です。

この記事ではすべてを紹介しきれませんが、ベトナムにはまだまだ訪れてみたい世界遺産がたくさんあります。行きたい土地に合わせた観光プランをあれこれ考えるのも旅の醍醐味ですよね♪ 各種手配や現地での行動が不安な方は、いろいろなツアー会社から販売されているプランの利用を検討してみてもいいかもしれません。

おすすめ海外旅行先3. 「グアム」……過ごしやすく家族での旅行先にぴったり♡

〔トロピカルビーチ〕

家族みんなで海外に行くなら、定番ではありますがやはり断然おすすめしたいのがグアムです! 成田国際空港からグアムのアントニオ B. ウォン・パット国際空港までは直行便で約3時間45分、日本との時差は1時間と、子ども連れでも比較的行きやすいのがポイント。初めての海外旅行先としても挑戦しやすいのではないでしょうか?

家族みんなでのんびり過ごそう♪

おすすめの現地での過ごし方は、なんといっても透き通った海を一望できるビーチに行くこと! 遊泳可能な場所であれば海水浴を楽しむのもいいですね♪ 海水の透明度が高く、海の生きものを間近で観察できるダイビング体験も人気です。日焼け対策をしっかりして、南国ならではの景色を満喫しましょう♡

ホテル〔パシフィック・アイランド・クラブ グアム〕内のプール

観光はほどほどにのんびりとホテルでの滞在を楽しむなら、プール併設のホテルを選ぶのも◎。〔パシフィック・アイランド・クラブ グアム〕なら、宿泊者は無料でグアム最大のウォーターパークを利用できますよ♪ さらに、無料のアクティビティ体験や、お子さまが楽しく遊べるキッズ向けサービスも充実しています。屋内で過ごす方は冷房対策に羽織れるものを持って行くと安心です。

【タモン】ショッピングも楽しみたい♡

タモン地区「プレジャーアイランド」エリア

お友達に、職場に、自分用に……お土産を買いたいときはショッピングモールに足を運びましょう♡ グアム島の西海岸に位置するタモン地区は、ブランド店や大型ショッピングモール、アミューズメント施設、各種レストランにホテルなどが集まる華やかなエリア。

その中でも「プレジャーアイランド」と呼ばれるエリアには、2つの人気ショッピングモール〔T ギャラリア グアム by DFS〕と〔ザ・プラザ〕があるので、ぜひ立ち寄ってみたいところです♪ 〔ザ・プラザ〕内にはグアムで唯一の水族館〔アンダーウォーターワールド〕があるので、雨の日の観光先としても覚えておきたいスポットですね!

おすすめ海外旅行先4. 「オーストラリア」……美しい自然と都会の両方を楽しめる♪

ゴールドコーストの街並みと〔サーファーズ・パラダイス・ビーチ〕

雄大な自然に癒やされたり、動物とのふれあいを楽しんだり、おしゃれなショップやカフェで優雅な時間を過ごしたり……。大人から子どもまでいろいろな遊び方ができる海外旅行先がオーストラリアです♡ 「最近心に余裕が持てていなかったなぁ」なんて方は、日本とは四季が真逆にあたる南半球のオーストラリアで羽を伸ばして、気分をリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか?

日本からのアクセスは、成田国際空港からゴールドコースト空港までが直行便で約9時間。今回主にご紹介するエリアへの観光に便利なケアンズ空港までは、同じく成田国際空港から直行便で約7時間30分です。フライト時間はかかりますが、意外にも時差は2時間だけ! 1日移動に費やしたらしっかりと休んで、翌日からはそれほど時差ボケせずに行動ができそうですね♪

南半球の4~5月は秋! ただしケアンズは常夏の暑さ

ケアンズの世界遺産〔グレート・バリア・リーフ〕

南半球に位置する島国、オーストラリアの4~5月は、日本でいう秋にあたる季節。ただし南北東西に広いオーストラリアでは土地によって気候が異なるので、行き先に合わせて過ごしやすい服装で訪れるのがおすすめです。国内には主要都市のシドニーやメルボルン、ゴールドコーストなど、人気の観光スポットが多数そろっていますよ♪

また、北側の地域に行くほど赤道に近くなり、世界自然遺産〔グレート・バリア・リーフ〕が有名なケアンズでは一年を通して温暖な気候に恵まれます。紫外線が強いので対策はしっかりとしてでかけましょう! 室内では冷房が効いているところが多いので、サッと羽織れるUVカットの上着があると便利かもしれません。

晴れた日には絶景が!

ケアンズには乾季と雨季があり、4~5月はちょうどその境目の時期にあたります。とくに4月の観光を考えている方は、急な雨での予定変更に備えて予備日を含めたスケジューリングにしたり、代替えの観光プランを調べておいてもよさそう。晴れの日があればぜひケアンズ発のオプショナルツアーに参加してみましょう! きっと一生の想い出となる絶景に出会えますよ♡

コアラを抱っこできる動物園は限られているので注意!

オーストラリアには動物園が多数ありますが、実は条例によりコアラを抱っこすることができる州や動物園は限られています。ケアンズやゴールドコーストのある「クイーンズランド州」には抱っこOKの動物園がいくつかあるので、行きたいスポットでは抱っこ可能か調べてプランを練ったり、はじめからプランに含まれているツアーを利用するのがおすすめ♡

ちなみにシドニーやメルボルン、パースなど人気の都市がある各州では抱っこが禁止となっています。コアラの抱っこがお目当ての方は気を付けてくださいね!

おすすめ海外旅行先5. 「フランス」……とにかくおしゃれに過ごしたい女子旅に♡

春のエッフェル塔

フランスには、歩いているだけで気分が上がるような洗練された街並みのパリや、世界遺産〔モン・サン=ミッシェル〕、ヨーロッパアルプス最高峰〔モンブラン〕の雄大な自然、美しい海岸線に面した都市ニースなど、さまざまな景色が広がっています。どこを切り取っても絵になるので、写真をたくさん撮りたい方やおしゃれ好きな女性にとくにおすすめの海外旅行先♡ ぜひいろいろなスポットを巡ってみてください。

成田国際空港からパリのシャルル・ド・ゴール国際空港へのフライトは、直行便で約12時間45分。日本との時差は8時間です。移動時間が長くなるため、機内で快適に過ごせるよう持って行く荷物を工夫したり、睡眠時間を調整して旅行の日を迎えましょう!

4月は日中でもまだ肌寒いと感じることもあるので、調節の利く防寒着は持って行った方がよさそう。5月でも朝晩の寒暖差に対応できるようにストールなどがあると安心です♪

芸術と色彩の街・パリは女子旅にぴったり♡

仲のいい女友達と気兼ねなく旅行を楽しむなら、とことんおしゃれにこだわってみては? 「芸術の街」と表されるパリでは、映画のセットのようなおしゃれな建物や、アンティーク調のカラーリングがステキなショップが街の至るところで見られます♡ 心ゆくまでショッピングやグルメを楽しむのもいいですね♪

そのほかにもパリの代表的な観光スポットとしては〔エッフェル塔〕や〔凱旋門(がいせんもん)〕、〔ノートルダム大聖堂〕〔ルーヴル美術館〕などが挙げられ、数日間の滞在では見きれないほど見どころがたくさん! フランスの建築や芸術に興味がある方は、こういった歴史ある施設をメインに巡るのもおすすめです。

【モン・サン=ミシェル】一度は訪れたい海の上の修道院

世界遺産〔モン・サン=ミシェルとその湾〕

フランスで歴史ある建造物といえば、世界文化遺産として登録されている修道院〔モン・サン=ミシェル〕はあまりに有名。誰もが一度は写真を見たことがあるのではないでしょうか? 満潮時には島へ続く橋が隠れ、海の上に浮かぶ孤島のように見えるその姿は荘厳でとても神秘的ですよね。

修道院のある島ということで意外に思う方もいるかもしれませんが、参道には観光客でも入りやすいレストランやお土産ショップなどが軒を連ね、ホテルで宿泊することも可能! 美しい夕景のパノラマや、夜に浮かび上がる幻想的な灯りの雰囲気を感じたいなら、一泊してみるのもおすすめです♡ 朝の光に照らされた〔モン・サン=ミシェル〕もまた違った趣がありますよ。

この春はお得に海外旅行を楽しもう♪

〔ANA〕より「燃油サーチャージ」の大幅値下げが発表されたということで、今こそ行きたいおすすめの海外旅行先を5選ご紹介しました! どの国にもそれぞれ心の琴線に触れるような情景があって、行き先を迷ってしまうほど魅力的でしたね♪ 値下げの対象になるのは2019年4月1日(月)以降の購入分から。お得に利用して、想い出に残る海外の旅を満喫してみてはいかがでしょうか♡

※記事内の情報は2019年3月中旬時点のものです。おでかけの際には最新情報を確認し、また現地の治安や情勢についても十分参照の上でご検討ください。

▼ホテルやツアーなどはどうする? 旅行会社の選び方はこちらの記事をチェック!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 7150
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

流行りのカフェやレストラン情報、定番のチェーン店の新商品情報、街のイベント紹介など、思わず「おでかけ」したくなるような情報をLIMIA目線で発信していきます。

おすすめ

話題のキーワード