森×生活=毎日森林浴

この森林浴効果をもたらす香りの正体がフィトンチッドです。
フィトンチッドは森林の植物・樹木が自分で作り出している揮発性物質で、
これを人間が浴びることを森林浴と言っています。

そしてこのフィトンチッドは、伐採され木材になっても失われることはありません。
香りが脳に働きかける作用は直接的で大きなものです。
フィトンチッドつまり木の香りが気持ちをリラックスさせ、心地よい眠りにつけます。

『森のおやすみ枕』をご紹介します。

柔らかい木のチップが入った「森の枕」に頭をあずけ、
眠っている間に、心地好い森林浴を。

実は、枕の中に入れる木の種類(ヒノキ・スギ)で効果が異なります
あなたはどちらの森林浴を選びますか。

  • 828
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ
森のおやすみ枕

森のおやすみ枕 ヒノキの香り

【ヒノキ】
快適なめざめを求める方におすすめ。
ヒノキの木の香りには「覚醒効果」があります。
つまり、「快適なめざめ」が可能になり、「寝つき」やすくなる効果が期待できます。
さらに、ヒノキには、空気浄化機能もあるのです。

森のおやすみ枕 スギの香り

【スギ】
より深い睡眠を求める方ひおすすめ。
スギの木の香りには「鎮静効果」が期待できます。
こちらは「落ち着く木」ということですね。
スギの優しい香りは、「深い睡眠」を、そっと後押ししてくれます。
もちろん、スギにも空気浄化機能はあります。

  • 828
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード