無印良品のパスポートケース用レフィルが人気過ぎて入手困難!入荷が待ち遠しいから作っちゃいました

無印良品のパスポートケースが大人気です。人気の秘密は、どうやら家計管理に使っている人が増えているからのよう。ケースに3枚入っているクリアポケットがお金を入れるのに便利なのですが、3枚では足りない!そのクリアポケットが入荷待ちで家計管理が進まない!ということで、待ちきれない私はクリアポケットを手作りしました。

  • 59338
  • 1254
  • いいね
  • クリップ

パスポートケース

今や、SNSで大人気の無印良品パスポートケース。

本来のパスポートケースの使い方よりも
家計管理に使っている方が多く
一時期は入手困難な状態にもなりました。

私も家計管理に使っている一人です。

パスポートケースを家計管理に

ちなみに、今私が使っているパスポートケースですが
家計費を費目分けする袋分けの要領で使っています。

付属のクリアポケットに現金を入れ
「今週分」「今月分」「特別費・外食費」の3つに分けて
管理しています。

1か月を5週に分けて管理しています。

なるべくクリアポケットを有効に使いたいので
5週間で分けるのはやめましたが
レシートや、カード払いの分を入れておけると便利なので
やはり3枚では足りないのです。

そこで、管理しやすいようにクリアポケットを増やすことにします。


なのに、今はケースは在庫がありますが、中のレフィルが入手困難です。

店頭では入荷待ちで予約してください
とのこと。

それでは家計管理が進まない!
いつ入荷するのかわからないものを待つのは苦手!

という私は、自作することにしました。

スライダーポケット

無印良品のスケジュールノート用に
スライダーポケットという商品があります。

見た目はクリアポケットのようですが
ノートに挟む部分が付いています。

この部分を切り落として6穴を開ければ
クリアケースとして使えるのでは?
と考えました。

早速作っていきましょう!

パスポートケースに付属されていたクリアポケットの穴に合わせて
印をつけます。

2穴パンチを使って穴をあけていきます。

目標を見定めて。

ばっちりです!

ケースに適度な厚みと硬さがあるので
無理なく開けられます。

6個穴を開けたら完成。

ピッタリ収まりました!

使い勝手抜群!

遜色なく収まっています。

本物のクリアケースは、お金を入れる幅が狭くて
気を付けて入れなくてはならないのですが
このスライダーポケットは幅があるので
出し入れがラクに出来ます。

自作の方が、かえって使いやすくなりました。

まとめ

人気のパスポートケース用レフィルを作ってみました。

スライダーポケットは1枚単位で販売しているので
自分の好きな枚数を増やすことが出来ます。

付属のクリアポケットでは幅が狭いと思っている方は
自作するのもいいですよ。

私の様に、専用クリアケースの入荷が待てない!
という方にもオススメです。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中!

  • 59338
  • 1254
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード