春の香り「菜の花」を使って目にも鮮やか春らしい色合い『菜の花とびっこパスタ』

たっぷりとまとめ買いした「とびっこ」の活用です。
カッペリーニという髪の毛のように細いパスタを使うので
茹で時間も短く、とても手早くできます。
なのに、旨味が深くて春の香り!
女子会のランチにもモッテコイです♪

  • 1282
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

春らしい色合いでテーブルにも華を

緑色とオレンジ色の組み合わせって元気が出る色合いですよね。
目にも元気に美味しい、春のパスタを作ってみました♪

菜の花

菜の花は、まさに春の味わい。
キャベツや大根やブロッコリーやカリフラワーなど
アブラナ科のお野菜の花を、全て『菜の花』と言います。

お花を咲かせてゆく野菜の元気を、いただきます♪

・菜の花、1袋 (種類や状態によっても量は少し違ってきます。)
よく水洗いして水気を切って食べやすい大きさに切り分けて
電子レンジの自動あたため機能で、1回チンします。
少ししんなりして扱いやすくなります。

バターで香り付け

熱が通ると菜の花は甘みが出てきます。

・バター、10g程度
・レンジでチンした菜の花、全部
フライパンに入れて中火で、全体にバターの香りが絡むように炒めます。

同時進行でパスタを茹でる

パスタは、冷製パスタにもよく使われる
「髪の毛のように細い」という意味のカッペリーニを使います。

二人分として
・カッペリーニ、125g程度
塩を入れたたっぷりのお湯で2~3分茹でます。
(会社によって、茹で時間が異なります)

茹で上がりを流水で〆る

茹で上がりのパスタをザルにとって、流水でぬめりと熱をとって
シッカリと水気を切ります。

茹でた塩入りのお湯は、後ほど使いますので
全部ザルで濾してしまわずに、少し取っておきます。

ボールに

・炒めた菜の花(フライパンから出してすぐの温かいままで)
・とびっこ、大さじ6
・水気を切ったパスタ(カッペリーニ)
・パスタの茹で汁、大さじ3

ほぐして混ぜる

ボールを持ち上げてあおるようにしながら
菜箸でほぐしながら手早く混ぜ合わせます。

味わい追加

・昆布だし顆粒、3つまみ
・薄口醤油、小さじ半分
・テーブルコショー、2ふり
・オリーブオイル、小さじ2~大さじ1
を、加えて全体を混ぜます。

盛り付け

二人分として作ったので、2つのお皿に山高に盛り付けます。
盛り付ける時に大事なのはパスタをまとめて盛り付けず
ほぐれて食べやすいように数回に分けて、重ねるように盛り付けます。

実食

フォークでも、お箸でも食べやすいパスタです。
パスタが細いのでとびっこもよく絡んで
食感もプチプチと、とても楽しいパスタです。

相性抜群

ほろ苦い菜の花にはバターの優しい香りが絡んで
とびっ子の塩気が、甘みをより引き立たせます。

菜の花ととびっこをこの様に絡めただけでも
良いおつまみの一品になります。白ワインにも合います(笑)

菜の花は、茹でる時はさっと色が変わる程度で茹でますが
お湯に菜の花の元気が逃げてしまっては勿体無いので
レンジでチンが一番扱いやすく、元気が逃げるのも最小限にとどめます♪

菜の花は人も大好きですが、もちろん虫も大好きですので(笑)
扱う時には、1本ずつ丁寧に洗いましょう。

美味しい春を沢山召し上がってくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 1282
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

主婦

ダーリンのつまさんの他のアイデア

グルメのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード