ダイソーのじょうろをペイントでアンティーク雑貨に簡単リメイク

ダイソーのプラスチック製のじょうろ。
それをペイントしてアンティーク雑貨のようにリメイクしてみました(*^^*)

  • 18747
  • 143
  • 4
  • いいね
  • クリップ

リメイクするのはこちら。

ダイソーのじょうろです(*^^*)

使う塗料はニッペのVeroMetal(ヴェロメタル)というもので、この塗料は、金属っぽく塗れるのではなく、金属そのものを塗るというものなんです。

詳しい塗り方は↓こちらの記事で説明したので、併せて読んで頂けるとより分かりやすいかなと思います。

先ほどの黒い箱の中には、

こういう2種類の袋が入っていて

金属の粉が入ってる袋には

乾燥材が入ってるので忘れずに取り出しておきます。

そして

金属の粉の中に白い液体を入れます。


あとは袋の上から揉んで混ぜます。


すると

成分の97%が金属という、なんとも不思議 且つ 画期的な塗料ができました(*^^*)

ブロンズという色を使って塗るまでの説明をしましたが、じょうろには鉛のような色を使いますね。


じょうろはプラスチック製なので、塗料が剥がれてこないようにするために塗る前には全体的にやすりがけをしておくといいですよ(*^^*)

そして全体を塗ると、一旦は普通のグレーのような感じになります。


で、申し訳ないのですが、じょうろを塗り終わった写真が無かったので別のものに塗った写真で説明させて下さいm(__)m

こんな風に、ごく普通のグレー色なんですが、ペイントが乾いてから やすりがけをしていくと、、、

なんと光り出すんです!
これがこの塗料の特徴で、テカり具合を自分好みに調節できるというのも嬉しいポイントでして(*^^*)


そして、全体的に やすりがけをして自分好みのテカリになったら、

最後にニスを塗って保護しておけば、塗料がより剥がれにくくなります(*^^*)


完成!

どうでしょうか。
古道具のようなアンティークな佇まいになったんじゃないかなと思います。

金属風ではなく本物志向な方におすすめかなと思います(*^^*)


最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

↓インスタでは家のインテリアを随時投稿しているので良かったらこちらもフォローして頂けますと幸いです(*^^*)

  • 18747
  • 143
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(マカ)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード