【レシピ】エッグ・イン・サルサポモドーロフレスカ

休日のブランチメニューとしてすぐに作れるレシピのご紹介です。
バジル風味のトマトソースに卵を落してオーブンで焼くんですが、たまごにスプーンを入れるとドロ~っと黄身がとろけ出してくるのがたまらない!
栄養価も抜群のメニューです。

  • 3277
  • 11
  • 1
  • クリップ

エッグ・イン・サルサポモドーロフレスカ

☆調理時間:5分(※焼き時間を除く。)

<材料1人分>

●トマト           1個
●玉ねぎ           1/4個
●卵             1個
●にんにく          1かけ
●バジルの葉         10g
●塩             小さじ1/6
●黒こしょう         少々
●エクストラバージンオイル  大さじ1

<下準備>

※卵は常温に戻しておきます。
※小さじ1/2のスプーンで1/3と解釈して下さい。

<作り方>

1.鍋に中火にかけて熱し、エクストラバージンオイルを敷いて、にんにくと玉ねぎのみじん切りを炒めます。
2.次にトマトとバジルのみじん切りを投入して、さらに炒めて、塩・黒こしょうで味を整えます。
3.2を耐熱皿に入れて、真ん中に少しくぼみを作ります。別の器に常温に戻した卵を割り入れてくぼみの部分にそっと落とします。
4.あらかじめ予熱しておいた220度のオーブンで15分焼きます。卵が半熟になるようにするのがベストです。

<ポイント>

基本的には、バジルの分量はお好みの量でOK!
ちなみに、私のレシピの量でも、焼いた後にほとんど香りは強く残りません。
それを基準に考えてバジルの分量を判断して下さいね。

  • 3277
  • 11
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード