イメージの違う部屋のドアリノベーション

友人にもらった事務所の室内ドアを裏表部屋の雰囲気に合わせてリノベーション
ドアノブに注目

  • 11526
  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ

事務所で使っていたドア。
窓を撤去して片面には平板を貼り木目を活かした塗装仕上げ。
もう片方は窓をくりぬいている場所に枠をはめて、イケアで購入したポスターを貼る。
現状の化粧べニアの上から塗装を5回。オレンジ色に仕上げました。

取っ手は、おしゃれなバスタオル掛けを使用。

両面デザイン違いの室内ドア

友人が使っていた事務所のドアです。
白いところは、ガラスの代わりに白の「ワーロン紙」を使用。
材質は、化粧べニア貼り。
これをどのようにリノベするか・・・・・
取り付けるとなかなか大きいなぁ~
ドア枠がちいさかったので枠内で設置できずに苦戦
ドア枠の外に取り付けるため、下地を補強しました。
全面に平板を貼りました。
平板のサイズをドアにあわすため、両側に見切りを一本いれています。
写真は
ビスのパテ処理状態です
白色のペンキを塗りました。
木目を活かすために一度塗りで終えています。
この取っ手可愛いでしょ♬

通常、このサイズだと取っ手の値段が高く
しかも、重いので
おしゃれなバスタオルハンガーを使いました。

これなら、軽くてリーズナブルですよっ
白いドアの反対側です。
窓をくりぬいているので
2×4の板を額縁のように使用して
ポスターはお気に入りのイケアで購入したものです

結果
可愛くなりましたが
本当は反対側と同じに仕上げたかったのですが
ドア本体の重量を考えると平板張は金具への負担が大きく
化粧べニアに直接塗装しました。

3回下地を塗って化粧べニアのべニア柄をつぶして
仕上げ2回で綺麗に仕上がりました。

  • 11526
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築業界で空間デザインの仕事を20年。(現役)5年前にDIYを始め、3年間DIY教室の講師を勤める。昨年、DIYリノベーション企画からデザイン・施工までトータル…

おすすめのアイデア

話題のキーワード