イベントグッズの保管は、バンカーズボックスが便利!雛飾りもコンパクトに収納

3月3日はひな祭り。雛人形を飾られる方も多いかと思います。雛飾りは段が増えると飾りも増えますね。保管に場所を取ります。事務用品のバンカーズボックスを使ったところ、とてもコンパクトに収納できました。

  • 9513
  • 37
  • いいね
  • クリップ

雛飾り

3月3日はひな祭り。
雛人形を飾られた方もいらしたことと思います。

我が家では、3段飾りの雛人形を飾っています。

雛人形は桐の箱に入れてありますが
この中にお飾りまでは入りません。

3段とはいえ、ひな壇に乗せる飾り物は多く
その飾りを次の年まで保管しておくのに場所を取ります。

購入からしばらくは、入っていた時の段ボールに入れていました。
これが大きくてかさばります。

押し入れなら入るのですが
狭いクローゼットの中では思うように保管できず
困っていました。

そこで使ったのが、バンカーズボックスです。

バンカーズボックスを使う

事務用品として
書類や雑貨を保管する時に便利なバンカーズボックス。

段ボールの箱なのですが
見た目のシンプルさでオシャレに見えます。

私が使っているのは
703ボックス。
蓋つきで、大きさは
高さ26.5㎝幅34.5㎝奥行41㎝のタイプです。

収納場所も、クローゼットのような狭い所でも
問題なく収まりました。

軽いので持ち運びが便利なことと
小分けしてあるので、必要な飾りだけを取り出すことが出来ます。

お飾りがピッタリ収まる!

お飾りは、入っていた箱のまま収納しています。

雪洞などのお飾りを収めたところ、
バンカーズボックスにピッタリ収まりました。

初めに入っていた段ボールだと隙間が発生し、
動かないように緩衝材で埋めていたので
無駄がありました。

これだと隙間なく収まるので無駄がありません。

小物はジッパー付きビニール袋が便利

箱入りはそのまま納めますが
細かいお飾りはバラバラになりがちです。

そこで、小物一つひとつに専用の入れ物を作りました。

使ったのはジッパー付きビニール袋です。

例えば、菱餅は、菱餅と台を一緒にしておきます。

傷まないようにキッチンペーパーでくるみますが
そのキッチンペーパーも一緒に袋に入れておくことで
毎回同じようにしまうことが出来ます。

出したりしまったりがラクになります。

家族と一緒に作業する時も
書いてある袋と雑貨が一致するので
迷いがありません。

お人形に持たせる小さなモノも
ひとまとめにしておくことで
無くしたり探したりせずに済みます。

思い出の作品も、ジッパー付きビニール袋に入れて
イベントグッズと一緒にバンカーズボックスで保管しておき
飾ることで思い出がよみがえります。

まとめ

お雛様の飾りを、バンカーズボックスに収納することで
無駄なスペースがなくなり保管場所が狭くても収めることが出来ました。

蓋があることで開け閉めが容易です。

年1回などの使用頻度のモノを収めるのには
バンカーズボックスのような蓋つき収納ケースは大変便利です。
お試しください。

  • 9513
  • 37
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめ

話題のキーワード