我が家のお風呂にはこれでした♪お風呂の排水溝ヘアーキャッチャー比較

長い間、お風呂のヘアーキャッチャージプシーだったのですが、我が家のPanasonicの排水溝にピッタリなのはこれでした!!

  • 129856
  • 1143
  • 10
  • いいね
  • クリップ

ユニットバスのヘアーキャッチャー

最近は綺麗を保つため、掃除の手間を省くためにわざと排水溝の蓋を外してしまっているご家庭をSNSなどで良く見かけます。
我が家も同じで入居後1年くらいで蓋は外してしまいました。

我が家のお風呂は最後に入った人が洗うルール。
最近は私ではなく、夫や塾で帰りが遅い長女が最後に入る事がほとんどです。
なのでヘアーキャッチャーのゴミの取り忘れ防止のためにもあえて見えるようにしています。

最初は抵抗がありましたが家族みんな直ぐに慣れてもう5年以上になります。


Panasonic純正

ただ蓋を取っ出しまうと、Panasonicの純正のヘアーキャッチャーはカチッとはまりますが、上に大きな穴が空いていて(6年前新築時、今は仕様変更しているかもしれません)そこから髪が流れて行ってしまいます……。

(蓋をしていれば水の流れは抑えられて問題ないのですが)

そこから長い間ヘアーキャッチャーのジプシーが始まって、この度やっと「これだ!!」というものにめぐり逢えました。

たまたま歴代の物を捨てずに置いていたので今回比較を記事にしてみました。

ダイソー

人気のダイソーのヘアーキャッチャーです。
SNSなどでこれがかっちりはまって髪が流れない!!と見たので直ぐに買いに走ったのですが、そのままではつばが大きく上に被さる形になり、線に合わせてカットしても、見た目は合っているのですがどちらでも隙間から髪の毛は流れていきます。

ニトリ

こちらはニトリ。
こちらも見た目はカチッとハマっていてダイソーよりはマシですがやはり隙間から髪の毛は流れていきます。

他の100均のものも試してみたのですが、どれもさほど変わらずでした。

Amazon

そしてまた探しまくってAmazonで見つけたこちら、レビューもすごく良かったのですがお値段1000円オーバー……悩みましたが購入しました。

そうしたらなんと!!ピッタリ!!そして髪の毛も全く流れない!!!!

違いは?

何が違うんだろうと考えてみたのですが、答えは重さだと思います。
他の樹脂製のものでは軽くて水の流れで少し浮いてしまうのだと思います。その時に髪の毛が流れてしまうのでしょうね。

こちらはステンレス製で重さがあるので水の流れでも浮くことがなく髪の毛をしっかりキャッチできるのでしょう。

蓋さえすればどれも良い商品なのでしょうが蓋をしない選択の我が家にはちょっとお値段しますがAmazonのこちらがピッタリでした♪
ステンレス製で長持ちしますし、長い目でみたらもっと早くこれにしておけば良かった~!!となるお値打ち品です。

いかがでしょうか?我が家と同じPanasonic製のユニットバスや同じように髪の毛の隙間からの流れが気になっている方、こちらお勧めです♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • 129856
  • 1143
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フォローにいいね♪いつもありがとうございます𓇼𓈒⋆整理収納アドバイザー1級       ⋆整理収納教育士            ☝︎収納も十人十色。 …

おすすめ

話題のキーワード