スマホで鍵の開閉や照明の調光も! 最先端のスマートホステルが福岡に誕生☆

皆さんはIoTという言葉をご存知でしょうか? 簡単に言うとIoTとはInternet of Thingsの略でいろいろなモノが「インターネット」につながることで、さらなる進化を遂げていくということ。そんな注目のIoTを駆使した体験型宿泊施設としてスマートホステル「&AND HOSTEL」が8月に福岡でオープン予定! 一体どんな施設なのでしょうか?

  • 2397
  • 12
  • 2
  • いいね
  • クリップ

福岡から世界へ 近未来の最先端技術を凝縮

国家戦略特区でもある福岡から世界に日本最先端のIoT技術を発信するべく誕生する「&AND HOSTEL」。近未来のIoT空間を楽しめる体験型宿泊施設として10種類のIoTデバイスを組み込んだ客室やダイニングカフェを設置している。チェックインやチェックアウトはもちろん、空調管理や観光案内、睡眠管理など滞在中のあらゆるシーンでIoT体験が可能。訪日外国人のニーズに合わせた価格設定、デザイン性、きめ細やかなコミュニケーションも魅力となっている。

一体どんな近未来体験ができるの?

こちらがIoT技術を駆使したデバイスの連動イメージ。

Atmoph Window(アトモフ株式会社)
こちらは「デジタル窓」。部屋にいながら世界中の美しい景色が楽しめるというもの。自分の部屋にも欲しくなっちゃう最先端なウインドウですね!

Sleepion(ティ・アール・エイ株式会社)
光・香り・音という3要素により睡眠をマネジメントするという世界初のアイテム。アロマの香りやヒーリングサウンド、ゆらぎの照明でスッキリとした目覚めを誘う。

Qrio Smart Lock(Qrio株式会社)
様々なドアに取り付け可能なスマートキー。スマホと本体が通信によって解錠/施錠するのでセキュリティ面でも安心かつ、鍵を持ち歩かなくていいというメリットも!

スマート宅配BOX® (株式会社エスキュービズム・テクノロジー)
宅配業者から送られてきたパスワードを専用アプリに入力するとBOXの扉が開くというもの。受け取りたいときに受け取れる最新のシステムなのです。

Philips Hue(フィリップス ライティング ジャパン合同会社)
スマホを使用し、調光や1600万色以上もの調色まで可能なスマートLED照明。外からの遠隔操作や照明スケジュールの設定なども可能だ。 目覚めのときの光の目覚ましとしても!

BOCCO(ユカイ工学株式会社)
アプリに録音した音声や入力した文章を可愛く読み上げてくれるロボット。BOCCOに向かって話した内容も返事として相手のスマホに届くという最先端のコミュニケーションアイテムだ。

&AND HOSTEL概要


場所:福岡県福岡市博多区
交通:地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅徒歩2分
構造:鉄骨造地上3階建
面積:381.78㎡
宿泊定員:48名
用途:1F:ダイニングカフェ+客室  2F:客室+IoTルーム  3F:客室+IoTルーム
事業主:株式会社BIJ
運営・プロデュース:and factory株式会社
企画・運営:株式会社Free Spirit Japan
設計・施工:有限会社川崎木工、株式会社Good Job Company
デザイン監修:design office TERMINAL

++++++++++++++++++++

近い将来当たり前になるかもしれない、最先端のテクノロジーを先取りで体験してみてはいかがでしょうか? 日本の技術を福岡から世界に向けて発信する&AND HOSTEL、オープンが待ち遠しいですね!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 2397
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

雑貨、家具、家電、ショップ…素敵な生活のための新商品情報やニュースをいち早くお届けします。おされボーイ&ガールを目指している方、情報の早さを褒められたい方、常に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード