お店丸ごと、スケルトンリフォーム(その1・工事前、解体編)

お店丸ごと、スケルトンリフォーム(その1・工事前、解体編)です。

年季のあるビルを、お洒落で明るい焼肉屋さんへ丸ごとリフォームしました!
マンションのスケルトンリフォームや、インテリアなど、アイデアの参考にもなるかもしれません
当社ではオフィスや店舗の新築、リフォームも手掛けております。
お客様に楽しんでいただける素敵な空間を目指して、今回も頑張りました!

店舗だけでなく、一戸建てやマンションのリフォームでお好きなテイスト、間取りや使ってみたい材料など、ご相談頂ければご予算内でプランを提案致します。

※今回は長くなりそうなので、3回に分けて投稿します

  • 659
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こちらが完成時の写真です。
むき出しの天井や排煙管など、少しインダストリアル風ながらも、タイルや照明、インテリアで温かみのあるお店になりました。

改装前のビルはこんな感じでした

ビルの中も調査していきます。かなりレトロな床材ですね

上の階は住居だったようです。

トイレも昔ながらの和式でした。個人的にはとても懐かしいです

建築当時の図面がなかったり、実際の施工がどのようにされているか分からないこともあるため
中の配管や配線がどうなっているのか、壁の中まで調べていきます

壁をめくって調べたり、現場の状態をくまなく調べてから、それを元に設備関係の図面も考えていきます

ここから解体が始まります。空間を大きくするために、間仕切り壁などを壊していきます

配線も全部むき出しになっていきます
残すところと壊すところを考えながら解体していきます

解体すると、やはり最初の現場調査とは予想外の状態が見つかることも多いです
そこでまた打合せを重ねていきます

その1はここで一旦終わります
次回は内部の工事に入っていきます

お店丸ごと、フルリフォーム(解体編)いかがだったでしょうか?

解体中の内部など、なかなか見る機会がないと思います。
配線や配管が、壁や天井の内部で行き交っている様子などが分かっていただけましたでしょうか。

次は木工事や、仕上げ工事など、どのように進んでいくのかをお送りします!

  • 659
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

心地よい空間は住む人の生活を豊かにすると私たちは考えています。多様化する社会、人それぞれ求めるものは違ってきています。基本的な性能に、お施主さまだけの仕様をプラ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード