困った時はヘリンボーン柄で逆にイイ感じに♪ゴミ箱行きの“切れ端”でもまだイケます!リメイクシートの余り活用術!

流行りのリメイクシート!無駄なく使いたいものですが ほぼ余りは出てしまうもの…“余り”と言えるぐらいならまだ使えそうですが “切れ端”は捨ててしまっていませんか?
今回はその“切れ端”でリメイクしたものをご紹介しまーす!

  • 12005
  • 200
  • 2
  • いいね
  • クリップ

余りというかゴミ?!

昨年の春 リメイクシートデビューをしました!カウンターキッチンの壁に始まり ダイニングテーブルやカラーボックスなど…なるべく無駄にならないように頑張ったのですがどうしても余りが…って言うかゴミのような“切れ端”が (;´д`)
今回はダイニングテーブルをリメイクした時に使ったダイソーの板壁風シャビーシックブラウンの“切れ端”を活用しました!

マジかっ!足りないじゃん…(;´д`)

A4のコルクボードを使ってプリント隠し&手紙ラックを作ろうと思い リメイクシートは余りがあったハズ ?! と思っていたら あるのはA4には足りないサイズとゴミのような切れ端…(;´д`)
そこで思いついたのが…

ヘリンボーン柄!←切り刻んだ紙を貼り合わせたら出来るイメージだったので!笑笑

とは言うものの どう並べればあの模様になるのかわからず…(‥ )ン? ネットで画像を検索してなんとか理解!笑笑
まずは 今ある切れ端で切り取れそうなサイズは4cm×11cmだったので そのサイズで切れるだけ切ってみました!どのくらい必要なのかわからなかったし 余ったらほかのものにも貼れるかな〜と思って!

ひたすら垂直に!

そしてシュミレーション!
同サイズのものを垂直に置きます!
それぞれの短辺と長辺を揃える感じ?! でしょうか…

置いたシートに対して垂直に!

ひたすら垂直に!笑笑

出来たー♪ 足りたー( ´༎ຶㅂ༎ຶ`)

プリント隠し&手紙ラックです!
A4のコルクボード4枚を蝶番でつなげて作りました!
シンプルなだけにヘリンボーン柄がアクセントになって結果オーライということで無事に完成〜✧٩(ˊωˋ*)و✧
(コルクボードの額縁はブライワックス(ジャコビアン)を塗布しています)

ちなみに開くとこんな感じです♪

困ったときはヘリンボーン柄に!案外良くなるかも?! 笑笑

キッチンの調味料ラックです!
棚中段の目隠しにしているプラスチックシートにリメイクシートを貼ろうと思ったのですが 長辺が54cmなので 本当なら1シート買わないと駄目だったところでも プリント隠しの時に切り尽くした余りの長方形シートでなんとか足りたので買わずに済んでラッキーでした♪
しかも普通に貼るよりもヘリンボーン柄がいいアクセントになって良かったかも?!

同じ柄なのに貼り方を変えただけで!

主人が独身の時に使っていた小さい食器棚をリメイク!(上段にはガラスの引き戸がついていました)
下の扉部分をヘリンボーン柄にしただけで ちょっとオシャレな感じになったと自画自賛!笑笑 切れ端を使ったのになんだか得した気分です♪

*******

いかがでしたか?
覚えてしまえば 案外簡単にヘリンボーン柄で貼れちゃいますよ〜(。˃ ᵕ ˂ )ƅ なーんて 私はこれからも完成形を見ながらじゃないと貼れる気がしませんが…(/ω\) 笑笑
まずは同サイズの長方形をひたすら作ればどうにかなるかと…笑笑

なにはともあれ!ゴミのような“切れ端”でもヘリンボーン柄にすれば有効活用できるし 追加で1シート買わずに済むかも知れません!

参考にしていただけたら嬉しいです(*ฅ́˘ฅ̀*)♡
良かったらお試しくださ〜い(。˃ ᵕ ˂ )ƅ

  • 12005
  • 200
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

スタート2019.2.23〜🔰雑貨好き&お気に入り雑貨をディスプレイすることが大好きです!また 簡単なリメイクやDIYは行き当たりばったりのほぼオリジナルなので…

おすすめのアイデア

話題のキーワード