【100均デニム✖️木材】テイスト変更自由自在✨壁掛け収納棚を作ろう。

どんどん溜まるペイントグッズ。

ちょっと残ったやつも大事なので捨てられません(´;ω;`)

せっかくなので塗料用の棚を作ってみることにしました。

  • 34170
  • 295
  • 11
  • いいね
  • クリップ

決め手はデニムと木材の組み合わせ

柿の種とピーナッツの組み合わせを頂点に。

組み合わせの王道って色々ありますよね✨

そんな中で…木材の組み合わせだと👀?

確か…ビーバーの次くらいに『デニム』だと私は考えております。

それくらい素敵な組み合わせの1つなのです(*´꒳`*)

今回はバスロールサイン用に購入しておいたデニム生地が余ったので…同時進行で作成してみました✨

この写真のバスロールサインは、まだライターで炙ったり紙ヤスリで磨いたりしてない未完成品です💦

材料

デニムハギレで御座います。

最近気づいたのですが…
デニムはぎれは、同じパッケージでも何種類か色合いの異なる物で構成されておりますので💧

その中でも『濃いネイビー』の若干柔らかめの素材の物をいつも購入させて頂いてます。

あとは木材です(*´꒳`*)

私的にはデニムハギレは綺麗すぎるので💧

雑巾の様に絞った状態でヒモでくくり、、

キッチンハイターとお湯を入れたバケツで1時間くらい漂白します。

1番奥のデニムハギレは、『黒いデニム生地』で他の2つと種類が違うようで…ものすごく色が落ちました。

真ん中と手前は『濃いネイビー』の同じ種類なのですが…。

真ん中は紙ヤスリでサンディングしておりますのでグラデーションがかかっております✨

このままデニム生地に合わせて木材をカットする為、サイズを測ります。

1×4材1本を70㎝1枚と55㎝2枚になるようにカットしました。

今回は塗料用の棚ですので、奥行きはそこまで必要ない分カットした1×4材の9センチ幅を半分にカットしました(*´꒳`*)

あとはマホガニー材風にワックスとバターミルクペイントで着色しました(*´꒳`*)

あとは木材を組み上げていきます✨

位置感覚を決めて。

下穴とビス打ち✨

組み上げます(●´ω`●)

アクセント作り

印刷したラベルを加工していきます。

破いたり表面をコーティングしたり炙ったり研磨したりして…加工していきます。

※詳しい工程は『ポスターを作ろう』で紹介しておりますので、興味のある方はご参考ください。

両面テープでラベルを木材に貼り付けます。

そしてデニムを合わせて✨

画鋲で固定します📌

タッカーやボンド、グルーガンも考えたのですが…👀❓

デニムはぎれのサイズは縦70㎝横60㎝

テイスト変更の際、前述した色合いの異なるはぎれを載せ替えられる様に、取り外ししやすい画鋲を選択しました(*´ω`*)

あとはフックを差し込んで完成です✨

インテリア小物を置いてみたり✨

当初の塗料収納にうってつけの棚が完成いたしました✨

テイストに飽きたら、画鋲を外して生地を変えるだけ(*´꒳`*)✨

シンプルだからこそ応用の効く収納棚‼️

木材✨ホワイト✨グリーン✨との相性は抜群❗️

デニム生地はストックおススメの優秀素材です╰(*´︶`*)╯

でわでわ、以上で【デニム✖️木材】壁掛け収納棚を作ろう編の終了で御座います。

最後までご覧頂きありがとうございました✨

  • 34170
  • 295
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

2018/11/03から7連休なのでアカウント開設してみました。趣味の植物を使ったインテリアやDIY リメイクをアップ出来たらと思っております✨まだまだ日の浅い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード