広げたり、組み立てたり、がすぐできるスノコ2way棚

スノコはDIYを始めるにはとても、扱いやすい材料です。大掛かりなDIYはできなくても、スノコを使えば棚だって作れます( ´ ▽ ` )ノ
私もスノコ棚が初めてのDIYでした(*^^*)しかし、スノコ棚をDIY初心者さんでも作れて、もっと使いやすく、実用性をアップさせれないかな?と、ふと閃いたのが2パターン使えて、収納や持ち運びにも便利なバラせるスノコ棚でした(*^^*)

これからの時期、野外のアウトドアなどでも活躍させれそうな予感です♡

  • 20481
  • 370
  • 1
  • いいね
  • クリップ

DIYビギナーさんが、一度は通るであろう「スノコ棚」。簡単におしゃれな棚ができるのですが、例えばスノコ棚が、バラして省スペースにしまうことができたら?車に乗せて、キャンプやBBQでも使えるかも?そんなひらめきでできた棚をご紹介します!

ホームセンターなどで売っているスノコ好きなサイズを3枚(今回は2枚セットの安価なやつを使いました)
棚板に使ったのは軽くて持ち運びしやすいファルカタ材3枚。
ファルカタ材はあらかじめスノコのサイズに合わせてホームセンターなどでカットしてもらいます。

ここで注意点です。今回はスノコをこの字になるように3枚使います。このように3枚とも同じ位置に棚受け変わりの木材があると、このDIYは完成いたしません。

ので!!!笑

このように真ん中だけを、ずらしてこの字に組み立てます。

そして、この字にするにあたり、ボンドなどは使わず、蝶番をつかって、スノコ同士をこの字につなぎます。

そしてまたまた蝶番つけにもポイントが!
スノコは薄いのでビスが貫通する可能性が高いです。なのでスノコの側面同士にこのようにビスを打つと、貫通せずに蝶番がつけれます。

蝶番でつないでいるだけなので、この字からこのように広げることができます。
広げたらパーテンションのようにしても使えます。

棚にするときは、この字にスノコを組み立て、棚板を乗せるだけです。この字にするだけで、スノコが安定するので、棚板はビスなどをしなくても大丈夫です。

あとは好きな色を塗りますー(*^^*)

実際に置いてみましたー!!

来客があるときには、カフェスペースとして置いたり、キャンプなど野外のイベントの収納棚としても使えそうです( ´ ▽ ` )ノ

しまうときはこんなふうにスノコは広げてしまえます。使わないときは部屋のパーテンション代わりにインテリアとして使ってもかわいいです(*^^*)

  • 20481
  • 370
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

あたたみのあるインテリアが好きです。古いものや懐かしい風景も好きです。暮らしのことや、DIYなど。香川県出身。◯掲載誌◯come home!45,47come …

parameguさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア