少量のネイルグッズは無印良品のメイクポーチに!

マニキュアやネイルグッズの所持数が比較的少ない方にオススメの収納です。

  • 46990
  • 320
  • 2
  • いいね
  • クリップ

今回は私のネイルグッズの収納方法をご紹介します。

実は私、昔、ネイリストの勉強をかじった事があるくらい、ネイル好きでした!
マニキュアもジェルも、デコ用品もそれは沢山持っていました。

でも、子どもが生まれてネイルを楽しむ機会が減り、更に整理の勉強をしてモノの持ち方が変わり…。
今では『自分の指先が美しく見える色を少し』と、『必要最低限の道具』しか持っていません。

今回はこの考えに共感して下さる方に、特にオススメしたい収納方法です。

使用しているのは
【無印良品 ナイロン手付ポーチ 薄型 黒 税込990円】です。

あえてハンドル付きのポーチを選んだ理由は1つ、ネイルを楽しむ場所がコロコロ変わるから、です。

テレビの前でする事もあれば、ダイニングテーブルでする事もあるし、子どもがいる時間にオフする時は臭いを気にして外でオフする事もあるので、サッと持ち運べるのが便利なのです。

ちなみに、こちらのポーチの高さは12.5cmですので、高さ12cmの『ニトリ 収納ケース Nインボックス ハーフ』(ニトリで大人気のポリプロピレン製のカラーボックス用の収納ケースで、高さが半分のケース)にも、ギリギリ収まります!

中はこんな感じです。

少ないですね(^^;)

この撮影の為に、実はマニキュアを2本手放しました。
昔は1本数千円もする良いマニキュアを買い揃えて、使い切れず固まらせてしまう事もしばしばでしたが、今は頻度とコスパを考えて、お手頃価格のマニキュアを2、3本ずつ使っています。
気分が変わったら、気兼ねなく処分出来るので、今の私には合ったモノの持ち方だと思っています。

入れ方を少し変えたら、あと3、4本は入りますよ!

では、中身をもう少し詳しく。

無印良品のネイルリムーバーは、高さがぴったり!

オフする時に必要なコットンは少量をセリアで購入したカードケースに入れています。
オフする頻度が低いので、コットンの量もこれくらいで問題ありません。

ウッドスティックや、キューティクルニッパーなどの道具は、百円ショップで購入したソフトタイプのカードケースを切って入れています。
切っている理由は、高さの問題もありますが、切った方がカードケースが自然と開いて、中のモノが取り出しやすいからです。

いかがでしたでしょうか?

単純なようにみえて、実は色々理由があってこの収納方法にしています。

どなたかの参考になれば嬉しいです!


せっかくなので、あと2つ、オススメしたい事があります。

まずは、甘皮処理について。

どのマニキュアを塗っても、綺麗に決まらない…と言う方は、是非、マニキュアの種類や塗り方に拘る前に『甘皮処理』をもう少し頑張ってみて下さい!するとしないとでは、仕上がりが全然違います♫

詳しいやり方はもっとプロの方が書かれている記事を読んで下さいね!

それから、せっかく買ったマニキュアの管理方法。

簡単で良いので、買った日付けを書いておいて下さい!

しばらく塗っていないなぁ…でも固まってないし…と、マニキュアを処分するか迷った時の判断基準になります!

いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になる部分があれば幸いです(^^)


普段の我が家をInstagramでゆる〜くUPしています。
楽天roomでも、欲しいモノやオススメのモノを『収納』にも触れながらUPしていますので、よろしければご覧ください(^^)

  • 46990
  • 320
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

兵庫県在住の整理収納アドバイザー/整理収納アドバイザー2級認定講師。1男1女の2児の母。『整理収納』という手段を使い、本当に必要なモノ・コトを選び抜き、人生が彩…

おすすめのアイデア

話題のキーワード