豆型のテーブルで福を呼びます。

ダイングテーブルを製作しました。

お客様のご希望が普段は二人で使うためコンパクトにし、お客様が来た時にテーブルを大きくして使えるようにしたいということと、形は四角ではなく優しいアールがついた丸い形にしたいという2点でした。

  • 318
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

普段はコンパクトに時々大きく!

大きさをスチュエーションによって簡易的に変えられるよう折りたたみ式を採用しました。普段使いの二人分の広さは確保しつつ、お部屋の動線を遮らないようなサイズを何度もお客様と検討し、お客様が来た時の大きさも考慮しました。2/3くらいを残して1/3を畳んでおけるように天板の裏面に金物を取り付け、レバーを握って下に畳めばすんなり折りたためます。畳んで、カウンター下にくっつければダイニングも広く使えます。

折りたたんでいる状態。二人の時は畳んでカウンター下にくっつけるようにしました。

福が来そうな豆型にしました。

角ばった四角いテーブルではなく、福が呼べそうなアールがついた豆型にしました。お部屋のポイントになっていい感じになりました。アールにしたら使いにくそうかなと思ったところ、豆型にすると意外に座った時にフィットするようです。脚にストッパー付きキャスターを付けているので、前に出したりしまったりすることもラクラクです。

テーブルを広げた状態。4人分は楽に取れるサイズです。

天板を豆型にしたので、合わせて脚もアールをつけたり少し遊びのあるデザインにしました。安定性も考慮した形状です。

こんな感じで、ご希望の形・サイズにできるのがオーダー家具の良いところです。
弊社は2軸であれば、色んな形にくり抜けるのでお気軽にお問い合わせ下さい。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 318
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

家具は生活空間の一部であり、生活・暮らし方を彩るものだと思ってます。住まいの生活、お店の雰囲気など、家具によって大きく変わります。私たちの仕事は、単に家具をつく…

おすすめのアイデア

話題のキーワード