手ぬぐいのおすすめ人気ランキング7選!【歴史ある日本の伝統アイテム】

歴史あるアイテム「手ぬぐい」。今回は、手ぬぐいのおすすめ商品をランキング形式で紹介! さらに、手ぬぐいを使ったリメイクアイデア、洗顔方法なども合わせて紹介します。また、手ぬぐいの魅力と選び方も詳しく解説。一度は使ってもらいたい手ぬぐい、本記事を参考にお気に入りを見つけてみてください。

  • 12488
  • 57
  • 0
  • いいね
  • クリップ

手ぬぐいの魅力

最近、手ぬぐいが人気を集めていることを知っていますか? 手ぬぐいとは、手や顔をふくための洗面用具であり、鎌倉時代あたりから日常生活に浸透し始めたといわれています。

歴史ある手ぬぐいが、なぜ今になってブームとなっているのでしょうか。ここでは、手ぬぐいの魅力について紹介します。手ぬぐいに興味がある人は、ぜひ読んでみてください。

1.吸水性・速乾性に優れている

手ぬぐいは、タオルやハンカチなどに比べて生地が薄いので、濡れてから乾くまでが早く、速乾性に優れています。そのため、ふきんやお手拭きなど「水気をふきとる」といった用途で活躍します。速乾性は、清潔感を保つ上で大切なポイントです。手ぬぐいは、すぐに乾いてくれるので、清潔感のあるアイテムなんですよ。

また、吸水性に優れていることも特徴のひとつ。生地内に水分を含みやすく、スッと水分を吸い込んでくれます♪ 飲み物をこぼしてしまったときや、濡れた手をふくとき、すぐに水分を吸い取ってくれるのはありがたいですよね。

2.薄いので持ち運びに便利

先ほど説明した通り、手ぬぐいは生地が薄いので、バッグやポケットに入れて持ち運びがしやすいです。

ジャケットやズボンのポケットに入れてもかさばりにくいので、ハンカチの代わりに手ぬぐいを使う人も多いんですよ。

3.使いこむほどに味が出る

手ぬぐいは、使い込むほどに魅力の増す道具です。はじめは生地の硬さを感じるかもしれませんが、使っていくうちに生地がなじんできて、やわらかく心地のよい肌触りに変わっていきます。

また、手ぬぐいの色合いも、使い込むほどに味のある風合いへ変化していきます。時間の経過を、劣化ではなく変化として捉えられるのは手ぬぐいならではの魅力といえるでしょう。

手ぬぐいの選び方

ここでは、手ぬぐいの選び方について説明します。一見、見た目の違いしかないように思われる手ぬぐいですが、生地や染め方など、商品によってさまざまな違いがあります。

使い心地や適する用途も異なるので、それらを理解した上で手ぬぐいを選ぶのがおすすめですよ♪

1.手ぬぐいの生地に注目する

手ぬぐいの生地は、大きく分けて2つの種類に分かれます。1つは、「総理・文生地」と呼ばれる生地であり、20番手という太めの糸で作られています。目が粗い分、触った感触は硬めですが、吸水性に優れているので、台ふきんや汗拭きとして使いやすいです。

もう1つは「岡・特岡生地」と呼ばれる生地です。30番手という細めの糸で作られており、目が細かい分、肌触りがやわらかいという特徴があります。また、糸の密度が濃いので、繊細なデザインまで表現が可能です。一般的には、文生地よりも高級な生地とされています。

生地によって特徴が異なるので、どちらの生地が自分に合っているのか、よく考えてみるのがおすすめです。

2.手ぬぐいのデザインにこだわる

手ぬぐいには、日本らしさを全面に押し出した純和風なものから、北欧風のシンプルでおしゃれなものまで、さまざまなデザインがあります。どうせ使うのであれば、お気に入りのデザインを手元に置きたいですよね。

また、後ほど詳しく紹介しますが、手ぬぐいはいろいろな使い方ができるアイテムです。使い方に合わせて、手ぬぐいのデザインを選ぶのがおすすめ☆ 自分の好みに合った商品を探してみてください。

3.手ぬぐいの染め方に注目する

手ぬぐいには、3つの染め方があります。それぞれに特徴があるので、自分の目的に合う染め方を選ぶのがおすすめです!

【手捺染(てなっせん)】

手捺染は、伝統的な染め方のひとつで、職人の手作業で行われます。手ぬぐいの特徴としては、表と裏があること。染料を裏面まで染み込ませないので、表のみが染め上がります。また、耐久性に優れていることも特徴のひとつです。

【注染(ちゅうせん)】

注染も、伝統的な染め方のひとつです。手捺染と同じく、職人が手作業で染めていきます。特徴としては、布の芯まで染め上げるために、表裏がないことが挙げられます。また、繊維そのものが染められているため、洗濯による色落ちも少ないのが特徴です。洗濯を繰り返していくうちに、色が抜けていき、味のある風合いへと変化していきます。経年変化を楽しみたいという人におすすめの染め方ですね♪

【顔料プリント】

顔料プリントは「生地の上に色を乗せる」という色付け方法です。染めているわけではありません。色落ちの心配がなく、細かいデザインも得意とする魅力的な方法ですが、使っていくうちに顔料が剥がれてしまう可能性があります。長くは使わず、手ぬぐいのデザインを楽しみたいという人におすすめです。

【厳選】おすすめの手ぬぐい7選

それでは、おすすめの手ぬぐいを7つ紹介します。おしゃれなデザインのものから、粋でカッコいいデザインのものまで、幅広い種類の手ぬぐいをまとめました。手ぬぐいをお探しの人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

1.和雑貨が好きな人におすすめの手ぬぐい

手ぬぐい 10枚セット 日本製 てぬぐい 手拭い 和雑貨 ハンカチ タオル 綿 ラッピング 熨斗 ふきん 洗顔 粗品 ポイント消化 古典柄 彩 irodori KTE-A10
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

和風のデザインが魅力的なこちらの手ぬぐい。10枚セットの商品なので、まとめ買いにおすすめの商品です。さまざまな色と柄が用意されているので、いろんな楽しみ方ができますよ♪

2.プレゼントやギフトにもおすすめの手ぬぐい

手ぬぐい【キッチン】職人による注染手ぬぐい/手ぬぐい洗顔にも使える総理生地 約34×90cm てぬぐい手ぬぐい てぬぐい 手拭い 北欧 粗品 プチギフト プレゼント ギフト
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

こちらは、注染という染め方で仕上げられた手ぬぐいです。職人の手作業で染め上げられています。総理生地が用いられているので、吸水性に優れておりハンカチに最適♪ 見た目にもきれいな商品なので、プレゼントやギフトにもおすすめです。

3.モダンなドット柄がおしゃれな手ぬぐい

手ぬぐい【ドット】職人による注染手ぬぐい/手ぬぐい洗顔
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

こちらも、注染で染め上げられた手ぬぐいです。ドット柄のデザインがおしゃれですね! さまざまな大きさのドットが並んでおり、モダンでクールな印象を与えます。

4.浮世絵風にデザインされた猫ちゃんがカッコいい手ぬぐい

手ぬぐい 猫 ねこ 柄 手拭い おしゃれ 日本製 綿100% 浮世絵 歌川国芳 ネコ 金魚 ガーゼ タオル 和雑貨 ギフト てぬぐい
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

大胆に描かれた浮世絵風の猫ちゃんが印象的なこちらの手ぬぐい。人とは違った手ぬぐいが欲しい人にすすめたい商品です。デフォルメされた猫ちゃんもかわいいですが、このようにカッコよく描かれた猫ちゃんも魅力的ですね☆

5.北欧モダンでレトロなデザインがすてきな手ぬぐい

手ぬぐい おしゃれ レトロ小紋(岡)【手拭い てぬぐい 北欧 モダン ガーゼ セット かわいい 夏柄 秋 季節 注染 和柄 登山 日本製 猫柄 汗 小鳥 海 ハンカチ 祭り 昔ながら 山登り 浴衣 レトロ 送料無料 メール便】メール便B 宮本
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

なんだかちょっと懐かしいレトロな柄が魅力的なこちらの手ぬぐい。模様はいくつかの種類が用意されているので、自分の好きなデザインを選ぶことができます。かわいい雑貨が好きな人はぜひ☆

6.粋な和柄がデザインされたカッコいい手ぬぐい

【日本製】日本柄 ガーゼ 手拭い(フェイスタオル) 麻の葉 【6枚まで、メール便OK】 【new】
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

シンプルにデザインされた麻の葉の模様が、粋な雰囲気を醸し出すこちらの手ぬぐい。和のインテリアと相性がよさそうですね。二重袷(にじゅうあわせ)のガーゼ地なので、肌触りの良さや吸水性は抜群です。

7.葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」が手ぬぐいに

絵てぬぐい 絵画 凱風快晴(がいふうかいせい)メール便 /手ぬぐい 手拭い タオル 歌舞伎 インテリア はんかち 伝統工芸 おしゃれ 飾る 高級 外国人 海外 ギフト プレゼント 祭り はちまき アート 日用品 和雑貨 3Lサイズ
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎が残した「富嶽三十六景」のひとつ、「凱風快晴(がいふうかいせい)」が描かれたこちらの手ぬぐい。見た目のインパクトが大きい商品なので、インテリアとして飾ってもよさそうですね。

手ぬぐいは汎用性抜群! いろいろな使い方

ここまでは、手ぬぐいの魅力やおすすめの商品を紹介してきました。ここからは、手ぬぐいのいろいろな使い方について紹介していきます。

基本的には、手や顔をふくための道具として扱われる手ぬぐいですが、実はさまざまな使い方ができる汎用性抜群のアイテム。

額に入れてインテリアとして飾ったり、雑貨のリメイク素材として活用したりと、その使い道は多岐に渡ります。

リミアが紹介している「手ぬぐいの使い方」を下記にまとめたので、ぜひ参考にしてください♪

手ぬぐいを額に入れてインテリアとして飾るのもおしゃれ

手ぬぐいは、額に入れて飾ることで、立派なインテリアになります。絵画や写真だけでなく、ぜひ手ぬぐいも壁インテリアとして飾ってみてください☆

下記のアイデアでは、手ぬぐいを飾るのにおすすめな額縁を紹介しています。おしゃれなものからカッコいいものまで、さまざまな額縁をまとめていますよ。

▽手ぬぐいに使える額縁を見てみる!

手ぬぐいは雑貨のリメイク素材としても大人気!

手ぬぐいは、雑貨のリメイク素材としても人気を集めています。バッグやポーチ、赤ちゃん用チュニックや帽子など、さまざまな雑貨を作ることができるんですよ☆

下記のアイデアでは、手ぬぐいを使った雑貨のリメイクアイデアを5つ紹介しています。ハンドメイドやDIYに興味のある人はもちろん、簡単にできるアイデアを中心にまとめているので、はじめての人もぜひ読んでみてください。

▽手ぬぐいの雑貨リメイクをもっと見てみる!

手ぬぐいは、ブックカバーとして活用することもできます。こちらのアイデアでは、おすすめの商品と、手持ちの手ぬぐいをブックカバーに変える方法を紹介しています。

家にある手ぬぐいでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▽手ぬぐいのブックカバーについてもっと見てみる!

今話題の「手ぬぐい洗顔」って知ってる?

手ぬぐいは、洗顔に活用することもできるんです。美容意識の高い人たちの間で話題になっているんですよ♪

こちらのアイデアでは、手ぬぐい洗顔のやり方やおすすめの商品について紹介しています。気になる人は、ぜひこのアイデアを参考に手ぬぐい洗顔を試してみてください。

▽手ぬぐい洗顔についてもっと詳しく知りたい!

LIMIAでは、手ぬぐいの便利な使い方についてまとめたアイデアも紹介しています。「もっと手ぬぐいの使い方を知りたい!」という人は、ぜひ参考にしてくださいね。

▽手ぬぐいの使い方についてもっと知りたい!

手ぬぐいを使って暮らしをもっと豊かに♪

おすすめの手ぬぐい7つと、手ぬぐいのさまざまな使い方について紹介しました。デザイン性に優れたおしゃれな商品や、目から鱗が落ちるような使い方など、いろいろな情報がありましたね!

手ぬぐいは、今回紹介したように、応用が利く汎用性の高いアイテムなので、ひとつ持っておくと便利です。

まだ持っていない人は、ぜひ日常生活に取り入れてみてくださいね。きっと、暮らしがもっと豊かになりますよ♪

  • 12488
  • 57
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード