洗面所リフォーム2〈賃貸OK!〉プラダンとマスキングテープで簡単壁リフォーム

洗面所のセルフリフォーム第2弾は洗濯機の裏側の壁を洗濯機を動かさずに簡単に楽々リフォームする方法をご紹介します!

  • 6350
  • 34
  • 0
  • いいね
  • クリップ

前回に引き続き洗面所のリフォームをしていきたいと思います。
今回リフォームする場所がこちら。

洗濯機の裏の壁。
洗濯機を動かすことができればいいのですが、配管の問題もあり素人が勝手に動かすのは難しい!

そこで、洗濯機を動かさず簡単にリフォームしていきたいと思います!

材料

今回のリフォームで使用したのがこちらのプラダンというもの。
プラスチック素材の段ボールで、引っ越しの養生などで使われるものです。

ホームセンターで販売しています。
90㎝×90㎝で300円ほどで購入しました。

断面はこのように空洞になっていて、とても軽い素材です。

まずはプラダンを壁の幅に合わせてカットします。
カッターで楽々カットできるので、加工もしやすくてDIYにオススメです!

次にセリアの10㎝マスキングテープを使ってデザインをしたいと思います!

10㎝間隔でマスキングテープを貼りつけていきます。

以前このマスキングテープで色違いの黒を棚に貼ってDIYしましたが、黒よりも白のマスキングテープの方が剥がしやすく使いやすかったです。

マスキングテープを貼りつけたプラダンに両面テープをつけて壁に貼ります。

完成

全部貼りつけたら完成!
マスキングテープが足りなくて一番下まで貼れていませんが、これはこれでOK!

とっても簡単に洗濯機裏の壁をリフォームできました。
ただプラダンを貼ってるだけなので、貼って剥がせる両面テープで固定すれば賃貸の壁でも全く問題ないです!

こんな風にプラダンとマスキングテープでアクセントウォールを作ってみませんか?

  • 6350
  • 34
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

海外インテリアに憧れて、5年前から自宅のマンションをDIYでリフォームしてます🛠️100均、300均、ニトリ、IKEAなどのプチプラインテリアでできるホームパー…

おすすめのアイデア

話題のキーワード