汚れたキッチンクロスは捨てないで!一工夫で使いやすい鍋敷きの完成です

キッチンで大活躍のキッチンクロス。お手拭きタオルとして使っていると、決まった場所だけが汚れてしまいます。処分する前に、一工夫して再活用しましょう。

  • 13228
  • 16
  • いいね
  • クリップ

お手拭きタオルのキッチンクロス

料理中に手を拭くのに便利なキッチンクロス。
我が家ではお気に入りの雑貨店で購入していたクロスを使っていました。

いつも拭く場所が限られるため、汚れる場所が決まってしまいます。

洗っても取れないので、処分しようと思いましたが
お気に入りのクロスなので、とりあえずしまっていました。

最近はペーパータオルに替えてしまったので出番がなく、
そろそろウエスとしてカットしようと思い
出してみました。

汚れは一部だけ

お茶を淹れながら、このポットの下に敷く鍋敷きが欲しいなと思い…

出してきたクロスに目を移すと
汚れているのは一部分だけで
汚れていないキレイな面もあります。

このクロスを鍋敷きにしてしまえばいいのでは、と思いつき
キレイな面を活かした鍋敷きに作り替えることにしました。

手縫いでOK

キレイな面が出るように折り畳みます。

難しく考えずに、針と糸でザクザク縫っていきます。

手縫いのハードルが高い方は
ほどいた縫い目のミシン目に沿って針を入れていくと
スムーズに縫えますよ。

私も裁縫は苦手でしたが、布の厚さや針の長さで
自然と運針が決まるので、気楽に縫い進めています。

ポットの鍋敷きに変身!

汚れて使わなくなったキッチンクロスが
鍋敷きになりました。

ポットの下に敷くのにちょうどよい大きさです。

お気に入りのクロスが生き返りました。

まとめ

処分しようと思っていたキッチンクロスを鍋敷きにしました。

愛着のあるクロスなので使っていて気分が上がりますね。
汚れた面を見せずに縫っただけなので簡単に作れます。

ミトン代わりにも使えるので便利です。

  • 13228
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード