100均手ぬぐいでリメイク!簡単ハンドメイドのアイデア12選

100均の手ぬぐいが、子供服・赤ちゃん服・ハンドメイドのアクセントインテリアなどに大活躍です! 手ぬぐいのデザインを活かし、おしゃれでかわいいアイテムになりますよ。貼り合わせには、ボンドだけを使ったとても簡単なアイデアも♪ 手縫いやミシンが苦手の方でも気軽にチャレンジしやすいので、この機会にぜひやってみてくださいね!

  • 68010
  • 196
  • 0
  • いいね
  • クリップ

手ぬぐいはバッグやポーチに簡単リメイクできる万能アイテム

手ぬぐいといえば、日本の伝統工芸品のひとつ。その歴史は古く、水を拭うタオルの役割はもちろん、ファッションアイテムとしても人々に愛用されてきました。温泉や旅館など日本の文化が強く感じられる場所では、いまだによく見かけますよね。

日本人にとって、身近な存在である手ぬぐい。最近では、100均でもオシャレな手ぬぐいが手に入り、さまざまな雑貨のリメイクにも使える「万能アイテム」ということで話題になっています。

100均の手ぬぐいは大人かわいいデザインが豊富♪

〔ダイソー〕〔キャンドゥ〕〔セリア〕などの100均で手に入る手ぬぐいは、大人でシックなデザインから、花柄や動物柄などのかわいらしいデザインのものまで、種類が豊富。リメイクしたいアイテムに合わせて、お気に入りの柄を選べるのが魅力なんです。

今回は手ぬぐいを使った、さまざまなリメイクのアイデアを紹介していきます。手芸初心者の方でも気軽に手縫いにトライして作れるものや、ボンドで貼り合わせていくものも♪ 「一目惚れした手ぬぐいを買ったはいいけど、どう使えばいいのか分からない……」なんて方は、ぜひ参考にしてくださいね。

100均の手ぬぐいを簡単リメイク♪ おしゃれグッズの作り方12選

それでは、手ぬぐいのリメイクアイデアを12種類紹介していきます。バッグやポーチなどの定番アイテムのほか、コースターやベビーチュニックなどユニークなアイテムのリメイク方法もまとめているので、ぜひ参考にしてください☆

1.〔セリア〕の手ぬぐいを巾着バッグにリメイク

こちらはDIYクリエイターmaacoさんのアイデアです。〔セリア〕の手ぬぐいを巾着バッグにリメイクしています。

材料は手ぬぐいとカラー紐の2つだけ! 必要な道具も裁縫道具のみで、手縫いで仕上げることができます。ミシンを使って作ることもできますが、maacoさんは手縫いで仕上げたのだとか。

手ぬぐいで作られたとは思えないクオリティの仕上がりですね☆ 選んだ手ぬぐいのデザインによって、巾着バッグの雰囲気も変えられそうです。

写真を使って詳しく説明してくれているので、ハンドメイドになれていない方でも気軽にチャレンジできますよ☆ もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクを参照してみてください。

▽maacoさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

2.100均の手ぬぐいをリメイクして作るポーチの作り方

こちらは、K*さんのリメイクアイデア。アルパカがデザインされた手ぬぐいを、北欧風のポーチにリメイクしています。

K*さんは、こちらのアルパカ手ぬぐいを100均で見かけ、一目惚れしたのだとか。デフォルメされたアルパカのデザインがかわいらしいですよね♪

手ぬぐいのリメイクでは、好きなデザインの手ぬぐいを自由にアレンジすることができます。K*さんのように、お気に入りの手ぬぐいで好きな雑貨を作ってみてください!

▽K*さんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

3.手縫い不要! 手ぬぐいと手芸用ボンドで作る三角バッグ

手芸はちょっと苦手、ミシンも使ったことがない……という方でもご安心を。こちらはLIMIAハンドメイド部で作成した三角バッグ。〔ダイソー〕の手芸用ボンドを使って、簡単に作ることができます。針もミシンも使いません!

使い勝手が良さそうなバッグができあがりましたね! LIMIAハンドメイド部の記事で、詳しく作り方を紹介しています。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。作り方はとっても簡単なので、小さなお子さんとのお工作にもぴったりですよ♪

▽LIMIAハンドメイド部のアイデアをもっと詳しく見てみたい!

4.赤ちゃん用チュニックも100均の手ぬぐいで手作り

手ぬぐいを使ったベビーチュニックのリメイクアイデアです。こちらのアイデアは、LIMIAハンドメイド部で作成しました。

100均で購入した1枚の手ぬぐいからベビーチュニックを作っています。事前に購入しておく材料は手ぬぐいだけで、そのほかは家に置いてある基本的な裁縫道具だけで仕上げることができますよ。

1枚の手ぬぐいから洋服まで作れるなんて驚きですよね。洋服のリメイクはむずかしいように思われがちですが、手順に沿えば簡単に作れます。

このアイデアでは、写真付きで手順を詳しく紹介しているので、初心者の方も気軽にトライできますよ。赤ちゃんへのプレゼントにぜひ☆

▽LIMIAハンドメイド部のアイデアをもっと詳しく見てみたい!

5.お部屋のインテリアにも! 手ぬぐいで小物をリメイク

こちらは、マロンさんのアイデア。カラフルな手ぬぐいを使って、コースターとインテリア雑貨をリメイク。

コースターには夏っぽさを意識したデザインの手ぬぐいを使い、チェアを模したインテリア雑貨にはアメリカンなデザインの手ぬぐいを使っています。2つとも100均で購入した手ぬぐいを使っているので、とっても経済的♪

おしゃれなインテリア雑貨も、アレンジ次第で簡単に作れてしまうんですね! 特別な技術がなくても作れるので、今のインテリアにワンポイント加えたい方は、ぜひ手ぬぐいリメイクを活用してみてはいかがでしょうか。

▽マロンさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

6.手ぬぐいで作るおしゃれな北欧ファブリックボード

お気に入りの手ぬぐいを気軽にお部屋に飾りたい! という方におすすめなのが、こちらのHANDWORKS*RELAXさんのアイデア。〔セリア〕の《てぬぐい風バンダナ》とファブリックボードを使って、北欧風のかわいらしいインテリアにリメイクしました。

作り方はとっても簡単です。バンダナをファブリックボードのサイズより、少し大きめにカット。あとは、裏からタッカーを使ってバンダナを貼り合わせるだけ♪

お部屋のアクセントにぴったりなインテリアができました! お気に入りの柄の手ぬぐいを集めておいて、季節ごとに貼り替えて楽しむのも◎。お手頃価格で作ることができて、手順もとっても簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね♪

▽HANDWORKS*RELAXさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

7.手ぬぐい×木目がおしゃれな壁掛けフレームと収納ボックス

こちらは、and_a_plusさんのアイデア。夏らしいサーフボード柄の手ぬぐいを使って、西洋風壁がけフレームと収納ボックスを作りました。

材料はすべて〔セリア〕で購入できます。必要な道具に特別なものはなく、ハサミ、タッカー、ドライバーとご自宅でも用意できるものばかり♪

夏にぴったりなインテリアがですね! 手ぬぐいを絵のようにフレームに入れるなんて、斬新なアイデアですよね。製作工程はいたってシンプルなので、DIY初心者の方もぜひトライしてみてください♪

▽and_a_plusさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

8.手ぬぐいを使った見せて隠すインテリア

こちらはrumiさんのアイデア。一見ただのインテリアのようですが、それだけではないんです。実は、かさばりやすいスーパーのチラシや新聞などの書類を保管できる、収納アイテムとしての役割を果たしてくれるんですよ!

材料はすべて〔セリア〕や〔ダイソー〕など、100均でそろえることができます。手ぬぐいは、モダンなグレーカラーがすてきな花柄をチョイス。

2本の木製角材の内側に、磁石を貼り付けており、その磁石の間に片付けたいプリントを挟むだけ。収納に困りがちな書類が、お花柄の手ぬぐいに隠れてすっきり♪ 

作り方は写真付きで細かく説明しているので、気になった方はぜひrumiさんのアイデアを参考にしてくださいね。

▽rumiさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

9.アイロン台を手ぬぐいでおしゃれにリメイク

手ぬぐいリメイクは、小物やファブリックアイテムだけではありません! アイロン台も、おしゃれな手ぬぐいを使えば簡単にリメイクすることができます。

マロンさんは家にあるアイロン台に、〔セリア〕で購入した手ぬぐいをタッカーで貼り付け、おしゃれにリメイク♪ 「値段や機能性で選んでしまって、デザインが好みじゃない……」「長年使っていたら汚れが目立ってきた」という方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

もとのアイロン台がこちらです。手ぬぐいを貼り付けるだけで、随分と印象が変わりますよね! おしゃれなデザインになったことにより、他のインテリアとの相性もアップしました。お気に入りの柄のアイロン台があれば、日々のアイロンがけもより楽しくなりそうですね♪

▽マロンさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

10.100均アイテムで作るおしゃれでかわいいコースター

こちらはlovekuma_emilyさんのアイデア。〔ダイソー〕で販売しているコルクのコースターに、カラフルな手ぬぐいを貼り付けて、オリジナルのコースターを手作りされています。

ボンドをコースター全体に塗り、その上に手ぬぐいを貼り付けます。ボンドが乾いたら、コースターのふちに合わせて手ぬぐいをカットし、完成です♪

きれいに仕上がりましたね! 鮮やかなコースターでテーブルを彩れば、いつもの食卓も華やかな印象に♪

lovekuma_emilyさんの記事の中では、手ぬぐいを使った他3種類のアイテムのリメイク方法を紹介しています。気になった方は、ぜひチェックしてくださいね。

▽lovekuma_emilyさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

11.手ぬぐいを使ったぬいぐるみ用スカートの作り方

こちらはelie.snowdivaさんのアイデア。〔ダイソー〕で買った手ぬぐいを、お人形用のミニスカートにリメイク。なんと型紙も、裁断もせずに手縫いだけで作れるという簡単アイデア。手芸が苦手な方にも必見です!

購入する材料は、手ぬぐい1枚と中に通すゴム紐。あとは自宅にある、基本的な裁縫道具を使って手作りすることができます♪

キュートなスカートができあがりましたね! おうちにあるお人形に着せてあげたら、お子さんも喜びそう♪ 選ぶ手ぬぐいの柄やフリルの縫い方で、仕上がりの雰囲気が変わるので、いろいろ作ってみたいですね。

▽elie.snowdivaさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

12.手ぬぐいで雑巾をかわいく簡単リメイク

幼稚園や小学校の新学期で必要になるものといえば、「雑巾」です。せっかく学校にもっていくなら、かわいらしいデザインのものを子どもに持たせてあげたいですよね♪

こちらは、lovekuma_emilyさんのアイデア。100均で購入した手ぬぐいといらなくなったフェイスタオルを使って、かわいらしい雑巾を作っています。

必要な道具は、ミシンやハサミなど。特別な道具はとくに必要ありません。

こんなにかわいい雑巾が学校の雑巾かけにかけてあったら、子どもたちも大喜びしそうです♪ lovekuma_emilyさんの娘さんは、友達に「どこで売ってるの⁉」と人気だったそうですよ。

すべての工程を写真付きで説明しているので、作り方の分からない方や雑巾のリメイクがはじめての方も安心して挑戦できます。新学期が始まる前に、こっそり準備してみてはいかがでしょうか。

▽lovekuma_emilyさんのアイデアをもっと詳しく見てみたい!

手ぬぐいの使い方に悩んだらリメイクして再利用しよう♪

いかがでしょうか。100均アイテムを活用した手ぬぐいのリメイクアイデアを12種類紹介しました。どのアイデアもユニークですてきなものばかりでしたね! 

手ぬぐいは手や顔をふくといった用途に使われるのはもちろん、リメイク用のアイテムとしても非常に優秀な素材です。

家に、使われることなく眠っている手ぬぐいがある方は、ぜひリメイクにチャレンジして好きな雑貨を作ってみてくださいね♪

  • 68010
  • 196
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード