衣装ケースにすっきり収納!収納アイデアから100均の便利グッズまで紹介しちゃいます♪

すっきり収納できる人気メーカーの衣装ケースを紹介します。仕切りやボックスを使った収納アイデアや、きれいに整理できる衣類のたたみ方も要チェックです! 整理整頓のお助けアイテムがたくさんそろう100均も味方につけましょう。

  • 16731
  • 76
  • 0
  • いいね
  • クリップ

かさばる衣類、そろそろ賢く収納したい!

コートやセーター、スカートなど、衣類の上手な収納方法がわからず悪戦苦闘していませんか? 衣類のサイズや形に合っていないケースを使ったり、たたみ方が間違っていたりすると、本来コンパクトに整理整頓できるものでも場所をとってしまいがち……。
そんな収納にお悩みの方は、衣装ケースを使ってみましょう!♪

たためるものは衣装ケースを利用して整理整頓!

衣類には、『つり下げるもの』と『たためるもの』の2種類があります。前者は、コートやジャケット、ワンピースなどのシワになったら困るもの、またはサイズが長いものが該当します。

一方『たためるもの』は、シワが気にならないもの全般です。ハンガーにかけると伸びてしまうセーターや跡が残ると困るカットソーなどがあります。下着やパジャマなど、肌に身に着けるものも、たたんで収納するのが基本ですね!

たためるものをすっきり、きれいに整理整頓するには衣装ケースが大活躍します!

衣装ケースはボックス型のプラスチックタイプが大多数ですが、布製のハンギングタイプやリビングにも置けるチェストタイプなど、種類やサイズはさまざまです。

衣装ケース内の収納術を紹介!スッキリ・ノンストレスな収納に♪

せっかく衣装ケースを使っても、衣類の収納術がわからなければ、宝の持ち腐れになってしまいますよね! 収納時に衣類が傷まないことが1番大事です。

また、取り出しやすさやしまいやすさも考えるべきポイントでしょう。衣装ケースを最大限に活用する収納術を紹介します。

アイテムごとに分けて収納しよう

最初にすることは、アイテムの『仕分け』です! パンツ・靴下・カットソー・シャツなどにおおまかに分類した後、さらに普段着るものとそうでないものに分けていきます。

コーディネイトのしやすさを考えて、色別にグラデーションで並べたり、シチュエーションごとに分けたりしてもよいですね!

分け方や並べ方の順番は、自分の普段の習慣に合うようにすると、「あれがないこれがない」と悩む必要がなくなりますよ♡

●浅い収納ケース:靴下や下着、ハンカチなど
●深い収納ケース:ニットやカットソー、ズボンなど
●引き出し式:普段よく着用するもの
●ボックス式:普段あまり着用しないもの、押し入れ収納にも◎

Tシャツやカットソーはたたみ方を統一する

形やサイズの違う衣類を衣装ケースの中で整然と並べるコツは、『たたみ方の統一』です。袖のあるものは、袖を含む約1/3の部分を内側に折り込むことで、どんな上着でもきれいな長方形になります◎

また横幅の長さを合わせておくと、立てて収納したときに、幅がきっちりとそろいます。薄手の衣類は、3つ折りや4つ折りにして厚みをもたせると、衣装ケースの中で倒れにくくなりますよ。

Tシャツやカットソーなどは、すべてこのたたみ方で統一するのがおすすめです!

収納方法も工夫して

収納するとき、縦に置くか、横に置くかで迷ったことはありませんか? また、平積みにするか、立てるかでも悩むところです。

普段からよく使う衣類であれば、『縦置き×立てる収納』が便利です。横置きにすると、引き出しの奥のものが取り出しにくく、平積みにすると下のものが取り出しにくくなるでしょう。最悪、上と手前のものしか使わない状況になってしまいます。

平積み収納は、たたみジワがつきにくいので、シーズン外の衣類を押し入れに収納するときに役立ちます。横置きをする場合は、手前によく使うもの、奥に普段使わないものを入れるとよいでしょう。

おすすめの衣装ケース4選をご紹介!収納スペースに合わせて選ぶのが吉!

人気メーカーの衣装ケースを4つ紹介します。形やサイズがさまざまなので、収納スペースに合わせて選びましょう。店舗に足を運んで、実物をチェックしてみるのもいいですね◎

重ねられる無印のポリプロピレン衣装ケース

押し入れやクローゼットの空きスペースを最大限に利用できるのが、〔無印良品〕の《ポリプロピレン衣装ケース》です。

中身がうっすらと透けて見える半透明タイプで、複数個重ねても壊れない耐荷重でつくられています。高さは18・24・30cmの3種類ですが、奥行きは65cm、横幅は40cmに統一されているので、ぴったりと重ねることができますよ。

浅めの18cmには、タオルや靴下、深めの30cmにはセーターやズボンなどを収納するのがおすすめです。シンプルでクオリティが高いので、リビングにチェスト風に積み重ねるのもすてきですね♡

●商品名:《ポリプロピレン衣装ケース》
●価格:1,190~1,790円(税込)

木天板付きの〔アイリスオーヤマ〕 《チェスト》

〔アイリスオーヤマ〕の《チェスト》は、ポリプロピレンの透明な本体の上に、木天板をプラスしたデザインです。通常のポリプロピレンの衣装ケースに比べインテリア性が高く、人目につきやすいリビングにおいても違和感を感じさせません。

天板のカラーは、ホワイト・フレンチオーク・ブラウンオークの3種類です。3・4・5段から選べ、サイズは幅32cmのスリムタイプと、56cmのワイドサイズがあります。部屋の広さやインテリアとの相性を考えて選びましょう。

ローラー付きなので、掃除や模様替えのときは、楽に移動ができますよ◎

●商品名:《チェスト木天板4段》
●価格:4,214~5,330円

ベッド下に入る〔イケア〕の《スクッブ》

〔イケア〕の《SKUBB(スクッブ)》を使えば、ベッド下のスペースを上手に活用できます♪

本体サイズは69×55×19cmで、素材には軽くて扱いやすいポリエステル(裏地はポリプロピレン)が使われています。出し入れが容易な持ち手付きで、使わないときはコンパクトにまとめておけるのもうれしいポイントですね。

衣類を入れるのもいいですが、ベッドリネンや枕、シーツを入れるのにも重宝するでしょう。軽量なので、タンスの上に置くのもおすすめです!

●商品名:《SKUBB(スクッブ)》
●価格:1,299円(税込)

〔ニトリ〕の《丈夫なフタ付き収納ボックス》

〔ニトリ〕の《丈夫なフタ付き収納ボックス》は、耐荷重が約2.64kgの牢固さと、容量81Lのたっぷりサイズが魅力です。

シャツが約24枚収納できるので、ワンシーズンはこれ1個でも十分かもしれませんね。たたみにくいダウンジャケットや散らかりやすいおもちゃを入れるのにも役立ちます♡

フタはぴっちりと閉まるタイプで、2個、3個と平積みが可能です。中身が重くてもキャスターが付いているので、押し入れからすぐに引っ張り出せますよ♪

●商品名:《丈夫なフタ付き収納ボックス》
●価格:1,533円(税込)

100均商品を上手に使って使いやすく収納!

大きな衣装ケースは使いづらいと感じる人もいるでしょう。立てておいた洋服が倒れる、中がいつの間にかごちゃごちゃしている、という人は100均で購入できる仕切りやボックスを使ってみましょう♪

仕切り板で細かいものもきちんと収納

〔セリア〕や〔ダイソー〕にある『仕切り板』は、下着・ベルト・ハンカチ・ネクタイなどの細かいものを収納するのに役立ちます。

引き出しやケースの大きさに合わせたサイズ調整が可能で、素材は主にプラスチック製とダンボール製の2種類です。とくに〔ダイソー〕のプラスチック製の仕切り板にはしっかりとした厚みがあり、コスパは抜群です!

また、仕切り板にも透明な衣装ケースの目隠しにも活用できる100均の『プラダン』もおすすめですよ。

取り出しやすい仕切りボックスも

Tシャツなどの少し大きめの洋服を仕切るには、100均の仕切り板では心もとない場合もあります。そんなときは、たわんだり曲がったりする心配のない『仕切りボックス』を使いましょう。メッシュなのでホコリがたまりにくいところも優秀なポイントです!

奥行きのある引き出しに収納する場合は、手前と奥に2つの仕切りボックスをセットします。奥にはオフシーズンのものを入れ、季節が変わったらボックスごと前後を交換すると便利です。

衣装ケースと便利アイテムですっきり収納!

かさばる衣類の収納に困ったとき、衣装ケース・仕切り板・ボックスを活用してみましょう。この3つを使うだけで、どこに何を置けばいいのかが自然に決まってきます。整理整頓が苦手な人でも収納上手になった気分になれますよ。

100均やホームセンターには、収納に使える優秀なアイテムがあるので、ぜひ足を運んでみてください♪


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 16731
  • 76
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード