春を呼び込む《切り株雑貨》の作り方

気分はまるで春の森♪
切り株を使ったデコレーション雑貨(インテリア)の作り方をご紹介します。

  • 4115
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ハーバル染め師のshihoです☆

待ちに待った春が訪れました。

花芽吹く春に合わせて、家も春仕様にして明るい春を呼び込みませんか?

切り株の雑貨は、木のぬくもりで部屋を一気に春らしくしてくれます。

作り方

1. 切り株を用意する

今回は雰囲気の異なる2種類を用意しました。

木材を取り扱っているホームセンターでも手に入るでしょう。

ひび割れがあるとそこに花を挿せるのでオススメです^^

黒い塗装がされたシックな切り株。薄型です。
いかにも、切り株の王道。

2. デコレーション用の材料(花や葉)を用意する

ドライフラワーを用意します。

ハーバル染め終わりの花のほか、バスソルトやハーブティーの植物を使う場合は
花をよく乾燥させてください。

水分をキッチンペーパーで拭いて、お皿に重ならないように入れて乾燥させます。

小さな花びらや葉っぱもいい味を出してくれますよ。

3. グルーガンで貼り付けていく

小さな森を意識するととてもかわいいです。
高低差を出すのがポイント。

鳥のモチーフや春の果物を付けてもいいですね♪

薄型の切り株は、魔女の森をイメージ。
ミニ水晶やシナモンスティックなどもデコレーションしました。
厚みのある切り株は、温もり溢れるおとぎの国のレストランをイメージ。

玄関の壁に飾ると、春が家に舞い込んできたようでおすすめです^^

壁にかけるときは背面にグルーガンで紐を取り付けてください!

壁に掛けずにそのまま置いても可愛いです♪

植物に触れることで、厳しい寒さに耐えてきた身体がゆるみ、春を迎える準備となることでしょう。

この子を囲んで春のパーティーをしたくなるようなビジュアル

我が家で間引きしたドライハーブが緑の良いアクセントになります。

森らしさを演出するには緑は欠かせません^^

秘密の宝石をイメージして、ガラスストーンも忍ばせました。
スプーンアートと飾ると、魔法の国のレストランのよう♪
裏側です。

いかがでしたか?
Instagramに作品を投稿される際は、「#切り株雑貨」をつけていただければ嬉しいです!
きっと見に行きます。きっと・・・!

これからも心ときめくハーバルライフを発信しますのでお楽しみに☆

フォロー頂けると大変励みになります♪

Instagramにもぜひ遊びに来てください^^

ワークショップのお知らせ

軽井沢にて、5月31日(金)にハーバル染めワークショップを開催します。
しばらくモノづくりに専念するため気になる方はぜひこの機会にお待ちしております♪

  • 4115
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

ハーバル染め師 ❁ Natural Dyerハーブ達で鮮やかに染める手法を「ハーバル染め」と名付け、講座や作品販売をしています໒꒱ 活動拠点➳Tokyo

おすすめのアイデア

話題のキーワード