マフィンカップで♩プチシフォン!

シフォンケーキ型を使わずに、マフィンカップ で焼く小さなシフォンケーキです。

  • 5980
  • 325
  • 1
  • いいね
  • クリップ

みなさんこんにちは!料理研究家の藤井玲子です♩
今日はシフォンケーキ型いらず!マフィンカップ で焼くプチシフォンのご紹介です♩

シフォンケーキの型を買わずとも、手軽に楽しんでほしいという思いから、このレシピを考案しました♩
実は特別な材料がなくても作れるこのお菓子、作ったことがない方にもぜひチャレンジしていただきたいです^ ^

材料(容量150mlのマフィンカップ 5個分)

卵白 2個分
グラニュー糖 40g

卵黄 2個分
グラニュー糖 20g

★太白ごま油(サラダ油でも可) 30g
★牛乳 30g

薄力粉 50g

下準備

★牛乳と太白ごま油はよく混ぜて乳化させ、湯煎で人肌程度に温めておく。

作り方

1)卵黄にグラニュー糖を加え、白っぽくなるまで泡立てる。

2)人肌程度に温めておいた★を卵黄に加え合わせ、しっかり混ぜる。よく混ざったら、あらかじめ振るっておいた粉を加え、全体がつややかになるまで混ぜ合わせる。

3)メレンゲを泡立てる。冷やしておいた卵白をハンドミキサーの中速で泡立てる。泡だてながら途中5-6回に分けてグラニュー糖を加え、ツノが立つまで泡立てる。

4)ホイッパーでひとすくいメレンゲをとり、卵黄生地に混ぜる。

5)4の記事を全てメレンゲに加え、ホイッパーですくっては振り落とすようにして、全体を混ぜ合わせる。最後にゴムベラで数回混ぜ、混ぜムラを無くす。

6)カップの8分目まで生地を入れ、190℃で15分前後焼成。粗熱をとったら完成!

ふわふわで、口どけも良い生地なので、いつまでも食べていられます・・・!
ぜひ、おやつタイムに楽しんでくださいね♩

ポイント

・メレンゲを泡立てる際は、ボウルやハンドミキサーなどに水分や油分がついていない状態を確認してください。余計な水分や油分が混ざることで、泡立たない原因となります。また、ボウルに卵白を入れた状態で、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、よく泡立ちます。

・マフィンカップ の大きさによって、出来上がりの個数は変わってきます。無理に生地をたくさん入れてしまうと焼成中に溢れ出てしまうことがありますので、型の8分目を目安に生地を流し入れてください。出来上がりの個数は前後することがあります。

  • 5980
  • 325
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

毎日のごはんからおやつまで、気軽に作れておいしいレシピを考案しています^ ^とにかく、おいしそう!食べてみたい!と思ったらなんでも作ってみるのがモットー♪感想や…

おすすめのアイデア

話題のキーワード