【メルカリ】トラブル防止効果も! シンプルだけど好感の高い梱包方法

こんにちは、わらしべです。

メルカリを始めて、約半年が経ちました。

取引回数は60回ほどですが、その中で褒められることが多く、高評価につながるポイントが見えてきました。

*褒められる・・・取引終了後にメッセージや評価欄でお礼を言われるなど。

結果、それがトラブル防止策にもつながっていることが分かってきたので、今回はそのまとめをご紹介したいと思います!

  • 37278
  • 414
  • 4
  • いいね
  • クリップ

梱包材は100均で

用意するものは、

・商品
・内袋(透明なビニール袋)
・メッセージカード
・ペン
・マスキングテープ
・ガムテープ
・外袋

梱包資材の豊富なダイソーがお気に入り。

発送のとき、わたしはまず、商品と梱包資材一式を一か所に集めてしまいます。

こうすると、あちこちに取りに行かなくて良いし、

「取りに行った先でほかのものに注意が逸れ、作業が進まない......」

ということが防げるからです。

トラブル防止①検品

資材がそろったら、梱包前に再度商品をチェック!

出品時には気づかなかった傷がないか、商品説明欄で書き漏れていたことはないか。

もしも傷が見つかったら、トラブルになる前に相手に伝えます。

問題ないと言ってもらえばお礼を言ってそのまま発送手続きを進めますが、そうでなければキャンセルや値下げなどで対応します。

トラブル防止②安定

今回発送するのは、無印のアルミハンガー8本、

このままだと袋の中で動いてしまい、配送中に傷がつく可能性があるな🤫 と思い、マスキングテープで止めてみました。

見た目もこっちの方がいい感じ!

全て同じ向きで入れると安定しなかったので4本ずつまとめ、

ハンガーの△と△を組み合わせて□になるよう袋にいれました。

トラブル防止③内袋

内袋が大きく、このままだと安定が悪いので、袋をハンガーの大きさに合わせてマスキングテープでとめていきます。

内袋にはいろんなメリットがあって、

・商品が安定する
・見た目がきれいになる
・万が一水濡れしたときに被害を防げる

ひと手間かかりますが、トラブルやクレームを防ぐためにも内袋、おすすめです!

荷物のサイズ(縦横高さ)が送料にも影響するので、なるべくコンパクトにした方がお得に!

ひとことメッセージを添える

わたしはすべての商品にメッセージを同封しています。

単純に「使ってくれてありがとう」というお礼と、

その方が気持ちよく取り引きが終わるような気がして。

商品を購入したときに

「ありがとうございます」

とカードが入っていることがあるのですが、

一言だけでもやはりうれしい気持ちになります☺️

外袋に入れる

ここまでくれば、あとは外袋に入れて封をするだけ。

・・・なのですが、やってしまいました!

袋に商品が収まらない~~😱

斜めにしてもダメでした・・・😭

急遽、ハンガーのサイズにあった袋を調達することに💦

翌日、調達した袋に商品を詰めなおしました。

商品に対して外袋も余りがあるので、マスキングテープなどで止めてサイズを調整。

ここでももちろん、なるべくコンパクトになるように!

最後に、配達途中で封が明かないようガムテープでしっかりとめます。

トラブル防止④発送サイズ

ここで、もう一呼吸!

サイズの最終チェックをします。

商品単体で測ったときと梱包した後では、やはり少し大きくなっているんです📏

もしかすると、思っていたサイズを超えて、送料がオーバーしてしまっているかも・・・🚚

わたし、実はこれを何回かやらかしてしまい、メルカリさんから忠告を受けたんですよね泣

そうでなくても、例えば「ゆうゆうメルカリ便」だとコンビニでは受け付けてくれたのに、

郵便局でサイズオーバーと判断され戻ってきてしまった!

なんてことも😨

そうなると、再発送時はメルカリ便が使えず、実名発送になってしまうなど手続きが面倒に。。

そうした失敗を踏まえ、最近はこのタイミングでもサイズを計るようになりました💦

コンビニ発送して作業完了!

梱包ができたらアプリでバーコードを作成し、それと商品を持ってコンビニにいきます🏪

今回は「らくらくメルカリ便」を利用したので、利用するコンビニはセブンイレブンです。

レジで「メルカリお願いします」といって、バーコードを見せ、商品を渡せばOK!

メルカリ便のメリット

わたしは原則、メルカリ便でやり取りしています。

*メルカリ便・・・メルカリが郵便局やヤマト運輸と提携し独自に設定した配達プラン

一番の理由は住所を知らせずやりとりできる「安心感」ですが、それ以外にもいくつか理由が。

・アプリで作成したバーコードをレジで読み取り、伝票を出力。それを貼り付けるだけなので住所を書く手間がなく楽ちん🙌

伝票って書き間違えるんですよね泣

発送する商品が荷物がいくつかあるときは荷物を取り違える心配も。

・輸送中の破損に保障が付く

これ、結構大きいなあ、と思っています。
普通郵便の場合、どれだけ気を付けて梱包しても配送過程で壊れてしまうと発送者の責任に。。
メルカリ便だとそれを補償してくれるので、万が一の時も安心です。

とはいえ、やはりフリマアプリ。
顔の見えない取り引きならではの、気を付けないといけないことも見えてきました。

その他のトラブル対策について

Instagramの方には、トラブル対策で気を付けていることも書いていますので、興味があったらのぞいてみてください!

あくまでわたしの場合の体験談になりますが、参考になることがああれば幸いです🤗

  • 37278
  • 414
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード