トイレの臭いがなくなる!?温水洗浄便座を外して下を掃除するとピカピカに

こんにちは。掃除ブロガーのよしママです。

床や壁、便器をしっかり掃除をしてもなぜかトイレが匂う時、ありませんか?
そんな時は温水洗浄便座を外して掃除しています。

便座の下には飛び散りが入り込み、固まってしまい、匂いの原因になっています。今回、相当汚れていました(;^_^A

とくに立ったまま用を足す男性がいるご家庭は、便座下は要注意です。

便座をずらすのって意外と簡単なので、ぜひトライしてみてください。

  • 50205
  • 874
  • いいね
  • クリップ

準備

準備するものは、
・マイナスドライバー
・クエン酸
・クエン酸を溶かす容器
・古布
・台所用中性洗剤
です。
あらかじめ、クエン酸を水に溶かして、クエン酸水を作っておくと便利ですね。

コンセントを抜いて電源を落とす

止水栓を閉める

水が出ないように止めます。時計回りに回して止めます。戻す時にどこまで戻すのかわからなくなるので、最初の場所を覚えておくと良いですよ。

便座を外して掃除をする

手前に引く

レバーがあるので引いてから、便座を両手で少しずつ手前にずらします。

便座下の掃除

便座下は、尿が固まっているので、クエン酸水をかけて拭いていきます。一度では取れないので、何度もスプレーして拭き取りました。

裏返して掃除

便座裏も、シャワーノズル付近がカビていたりして汚れていました。クエン酸水だけでは落としきれないので、中性洗剤を薄めて拭くとスルッと落ちる汚れがありました。

掃除のコツ

掃除後は、外した順の逆から戻していきます。

コツは、汚れは簡単に落ちない場合は、何度も根気よく掃除をすること。クエン酸水をペーパーにしみ込ませて、しばらく置いたりすると取れることもありますよ。

またクエン酸水で取れない場所も、薄めた中性洗剤で取れることがあります。全て落とそうとはせずに、少しずつ何度もトライする感じで、汚れがどんどん薄くなっていきました。

掃除後は匂いがほとんどなくなりました。

便座の下の掃除、やってみると気持ちが良いですよ。

(パーツはトイレの機種によって違うので、取り扱い説明書も参考にしてください)

トイレの換気扇掃除の記事も参考にしてください↓

  • 50205
  • 874
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。9歳と11歳の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード