狭くてもすっきり暮らすための家電選び

狭くてもすっきり暮らしたい!そのために
家電選びで気を付けていることをご紹介します。

  • 8698
  • 43
  • いいね
  • クリップ

我が家はリビング、ダイニングで約10畳のコンパクトな造りです。
限られたスペースだと、少しモノが増えただけであっという間に
雑然とした印象になってしまいます。
そのため、家電選びもルールを決めて少しでもすっきり見える
よう工夫をしています。

家電は白を選ぶ!

すっきり暮らすために家電選びで工夫していることは、家電の色は白を
選ぶことです。
白を選ぶことで、家の中で主張することなく馴染んでくれるので
雑然とした印象を軽減してくれます。

昨年末に買い替えたプリンターも勿論白を選びました。
以前使っていたモノよりコンパクトになった感じがします。
省スペース化はコンパクトな家で暮らす身には
有難いです。

パソコンも例にもれず、白を選びました。
「家電は白を選ぶ」と決めておくと
購入するときも色で悩むことが無くなるので
時間の節約にもなります。

今の季節に大活躍のガスファンヒーターも白です。
壁の色と同化しているので、悪目立ちすることが
ありません。視覚的にも疲れないので、リラックス
したいリビング、ダイニングでの色の使い方は大事だな
と思います。

キッチンも白が基調

キッチンの冷蔵庫、オーブンレンジ、照明も白を選びました。
吊戸棚と背面カウンターの扉も白いので、同色を選ぶことで
統一感が出ます。冷蔵庫はリビング、ダイニングから見える位置に
あるのですが、白を選んだことで違和感のない風景になっています。

狭くてもすっきり暮らしたい、我が家なりの工夫をご紹介
しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 8698
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

「お気に入りの物に囲まれながらすっきり暮らす」をテーマに日々試行錯誤中です。ちょっとした工夫で日々の暮らしが快適になるアイデアを紹介しています。<掲載誌&…

おすすめのアイデア

話題のキーワード