ヌックという居心地の良い小さな空間

ヌックという居心地の良い小さな空間を設けると、家の中に複数の居場所ができて安心できます。ヌックを作った北欧インテリアのダイニングをご紹介します。

  • 5513
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「都会の小さな森の家」のダイニングには、ヌックという居心地の良い小さな空間を設けています。ヌックはスコットランドで生まれた言葉で、「心地よい小さな空間、隅っこ、少し隠れている場所」というような意味の空間のことを言います。

リビングとは別に設けた小さな居心地の良い空間。
夏は涼しげなタイルの床ですが、冬は朝の陽が差し込み床暖房が入ってぽかぽかとした空間で読書やカフェタイムを楽しめる場所です。

リラックス空間というとリビングを思い浮かべがちですが、家のいろんなところに居心地の良い場所をつくると、家族それぞれにその時々の居場所ができます。みんなが程良い距離感で、お互いの気配を感じて暮らせるようになります。

  • 5513
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード