100均グッズで作る快適インテリア。キッチンホワイトシリーズのまな板スタンドが優秀なんです!

快適な暮らしを手に入れるためには、収納グッズの力が欠かせません。今回はまな板スタンドを使って二通りの使い方をご紹介します。

  • 134725
  • 1013
  • いいね
  • クリップ

ワイヤーまな板スタンド

最近の100均グッズは、モノトーンの色使いが増えましたね。
特にホワイトのグッズを多く見かけます。

また、素材も、これまで多かったビニールコーティングされたモノから
ワイヤーのようなしっかりした素材が増えています。

100均セリアのワイヤーまな板スタンド。

キッチンホワイトシリーズの一つです。

インテリアの邪魔にならないキッチングッズが増えてきて
とても助かります。

早速使ってみましょう。

キッチンで使ってみる

幅12㎝奥行6.5㎝高さ10.5㎝のミニサイズ。

私はこれに、珪藻土水切りマットを立てました。

100均ダイソーの珪藻土水切りマットは
キッチンで使うのにぴったりのサイズです。

グラつくことなくしっかり収まっています。

もう1枚プラス!

前方の隙間に薄型のまな板も入れられるようになっています。

ここには、ニトリのおろし付きミニシートまな板をプラス。

スッキリしました。

どちらもミニサイズなので、スタンドのサイズがちょうどよく収まりました。

洗面所で使ってみる

洗面所は、水滴が飛び散っているとだらしなく感じますね。

私は、すぐに拭けるようにクロスを置いています。

使っているのは、そうじの神様のフローリング用おそうじクロス。

フローリングワイパーにセットできる
27㎝×24㎝のミニサイズ感が気に入って使っています。

ただ、そのまま置いていると
なんとなく雑巾のような感じが漂ってきて残念なのです。

直置きではなく、使いやすい状態で置きたい。

そこで、ワイヤーまな板スタンドを使ってみました。

こちらもサイズがピッタリです!

ミニサイズのクロスなので
長すぎず短すぎず、ジャストサイズで掛けられました。

ゆすいだ後、ここに戻すだけなので簡単です。

掃除用のクロスも、ちゃんと置いてあると
見た目も違いますね。

いかがでしたか?

ワイヤーまな板スタンドを使って、家の中をスッキリさせました。
色がホワイトなので、インテリアにもなじんでくれました。


専用スタンドを用意すると使い勝手が良くなります。

これまでは、珪藻土マットは乾かすときに壁に立てかけていましたが
たまにバタン!と倒れて驚くことがありました。

クロスも、畳んで直置きだといつまでもジメジメしているので
清潔感もなくなります。

大は小を兼ねるといいますが、大きすぎるとかえって邪魔になるので
せっかく収納するなら、収納するモノのサイズに合わせて
ジャストサイズのモノを選ぶといいですね。

  • 134725
  • 1013
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード