【DIYレシピ】お家の収納に大活躍♪北欧風のカラーリングがかわいいスリムワゴンのDIYにチャレンジ!

家具と家具の間のちょっとしたスペースに、スルリと入れることができるキャスター付きのスリムワゴン。ご自宅に1台あるととっても便利ですよね。調味料や小物などの収納にも一役買ってくれます。そこで今回はDIYホームセンターの〔エンチョー〕から、便利なスリムワゴンのDIYをご紹介いたします♪初心者の方でもチャレンジできるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 12415
  • 108
  • 0
  • いいね
  • クリップ

とっても便利なスリムワゴン、使用する材料はこちら!

今回挑戦するスリムワゴンは、北欧独特の温かみのあるカラーリングをミルクペイントを使って再現してみます。

また、今回使用する材料は全て〔エンチョー〕で購入が可能となっています。板やネジなど、専門的でわからないという場合でも、スタッフが丁寧にお教えしますのでぜひお問い合わせください。使用する材料、道具は以下です。

●杉板材(900×120×13mm)480円
●杉板材(900×240×13mm)890円
●杉板材(1800×90×13mm)750円
●ウッドパテS(30ml)378円
●真鍮ハタ金(300mm)398円
●六兵衛替刃式 1枚カンナ 980円
●3Mマスキングテープ(30mm×18m)4P 420円
●トラスタッピング(3×20mm)110円
●キャスター取付ねじ 10個 105円
●キャスター420R-N25 固定 95円
●キャスター420G-N25 自在 98円
●ミルクペイント(200ml)スノーホワイト・トリンドルブルー・アーミーグリーン・ビンテージワイン 各880円
●水性ウレタンニス(130ml)つや消しクリヤー 780円
●極細ネジ・ハケ・ドリルドライバー・やすり・サンダー 各種

【木材サイズ(見本)】
●箱(大)×1個
450×120×13mm 2枚・144×120×13mm 2枚・424×144×13mm 1枚
●箱(小)×2個
450×90×13mm 4枚・144×90×13mm 2枚・424×144×13mm 2枚
● 脚
40×865×13mm 4枚・天板(フタ)460×206×13mm 1枚 ・140×25×13mm 2枚

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて対応します。
※掲載価格は変更となる場合があります。

STEP1:カンナで面取りし、丸みのある優しい形に♪

カンナで削る、と聞くと「大工の職人さんがやってることなんて自分にできるのかしら?」と思われるかもしれませんが、実はコツをつかめばヤスリよりも短時間で仕上げることができます。この機会にぜひチャレンジしてみましょう。

カンナの刃は髪の毛1本分程度で十分です。刃の出し方は、カンナ台を手で持ち、刃をげんのう(木鎚)でトントンと軽く打ち込みます。刃が出すぎてしまった時は、カンナ台とカンナ身を抑え、カンナ台の前側から左右交互にげんのうで打ち、刃を引き抜きましょう。

カットしておいた木材の角にカンナを45度傾けて当て、手前に引くようにゆっくりとスライドしていきます。この時、他の木材も同じ回数でスライドすると、角の丸みが均一になります。面取りをしたら、内側だけサンダーで表面を整えておきましょう。

STEP2:箱を組み立てよう!

大・小3つの箱を組み立てていきます。木材同士をしっかり圧着固定してくれる「ハタ金」をうまく使って組み立てていきます。墨付けをして下穴を開けてネジを締め、ウッドパテでネジ隠しをしましょう。こういった細かい点が完成の出来に左右してきます。

時間をおいて乾燥してきたら、外側をやすりとサンダーで整えます。

STEP3:北欧風にアレンジしやすいミルクペイントを使って箱・脚に塗装してみましょう♪

北欧独特の優しくてカラフルなペインティングを目指すなら「ミルクペイント」がおすすめです。箱の内側だけミルクペイントで塗り、塗らない外側はマスキングテープで養生しましょう。ミルクペイントで塗装した後、塗っていない部分は「水性ウレタンニス」でしっかりコーティングをするのもポイントです。
少し派手なカラーでも、塗装する箇所を工夫すると、派手すぎずインテリアに映えるものになります。ミルクペイントならやさしいカラーリングなので色の組み合わせをしやすいです。何色か選んでチャレンジしてみましょう。

STEP4:脚・キャスターを取り付けて完成!

全て塗装して乾燥を済ませ、箱を4つの脚に固定します。最後にひっくり返してキャスターを取り付けましょう。引き出す際に手前側になる2つの角に固定式を、後ろの2つの角に可動式のキャスターを付けると移動がスムーズになります。

キャスターはできるだけ外側に取り付け、フタを付けたい人はフタに好きな模様やカラーリングの塗装をして完成です!お家のちょっとしたスペースでもスルっと入れることができるのでとっても便利ですよ♪

今回ご紹介したDIYは〔womo〕×〔エンチョー〕のページでも見ることができます。

また、〔エンチョー〕では無料でご利用頂けるDIYスペース《DIY工房》があります。気になる方はこちらもぜひチェックしてみてください。

  • 12415
  • 108
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

静岡県・愛知県に26店舗展開しているホームセンター!エンチョーの公式アカウントです。DIY情報やイベント情報など楽しい情報をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード