狭いおうちを広く見せる工夫☆ポイントは『◯◯を置かないこと』だった!

広いおうちに憧れますが、なんせ我が家は狭いリビング。
どうにか広く見えないかと悩んでいました。
今回模様替えをして気づく事が出来たことに嬉しい日々です♩

  • 182466
  • 813
  • いいね
  • クリップ

こんにちは♩sayaka.です⚘

皆さんは家具を買うときは何を基準に選んでいますか?
価格、デザイン、収納力…色々あると思います。
私が今のおうち(マイホーム)に引っ越しした当時はインテリアにも収納にも興味がなく、家具も安さ重視!で選んでいました。
ところが丸4年が経ち、5年目の我が家。
その間にも私の収納やインテリアなどのこだわりが強くなって気づいた事があります。
なんかリビングがとっても狭いと…。
今回は広く見えるようになった我が家のポイントを解説したいと思います♩

ポイントは【背の高さ】

その言葉通り、家具の背の高さです。
そうなんです!気づいたこと…それは
『背の高い家具を置かないこと』
これだったのです!

今と前の我が家を比べていきたいと思います♩

ソファは低めのベッドに☆

引っ越しした当時のソファは建売住宅についてきたソファで、そのまま使っていました。

これだとやっぱりお部屋が圧迫されています…
リビングの広さに対してソファが大きな気がしました。
色々な事情でソファを脚付きマットレスのベッドに替えることに♩
すると…

お部屋が広くなった感じがしませんか?
少しでも高さをなくすことで、上の空間ができ広く見えます♩

テレビボードは低めのものに☆

もう1つリビングで圧迫していたもの…
それはテレビボードです。
賃貸の時に使っていて(収納がたくさんなのに、安いという理由だけで買ったやつ)
そのままマイホームに持ってきました。

これでも圧迫感はあまりないと思っていたのですが、テレビの大きさにあまり合っていないのと高さが嫌になり替えることに。
すると…

なんだかお部屋がさらに広くなった気がしませんか?
カラーボックスのテレビ台にしたことで、高さがなくなり、スッキリしました♩
テレビの上には飾り棚を付けることで寂しくならないようにしました♩

狭いお部屋には低い家具を☆

そして私が気づいて出した結論は『狭いお部屋には背の高い家具を置かない』でした。

天井が高くて、広〜いリビングだったら背の高い家具を置いても素敵なんだろうなぁ〜♡と妄想は尽きません(笑)

長々と読んでいただき、ありがとうございました( ˘͈ ᵕ ˘͈  )

インスタグラムにはインテリアや小掃除を記録しています♩

  • 182466
  • 813
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード