100円アイテムでつくるキッチンペーパーラック

カフェ風アイテムに欠かせない「カッティングボード」。
100円ショップでも購入できます。
この形状を使わない手はないですよね!
そこで今回は材料費約500円でできるキッチンペーパーラックの作り方をご紹介させていただきます。
2WAYで使えるのでキッチン以外の様々なシーンでも大活躍です!

  • 84202
  • 1751
  • 7
  • いいね
  • クリップ

材料

Ⓓ 木製インテリアウッドボックス(大) ・・・1個
Ⓓ ハンドルウッドカッティングボード・・・2個
・杉板(13×90×280㎜)・・・2枚
・丸棒(Φ12×340㎜)・・・1本
└もしくは…ナガネジ(W1/2) 340㎜・・・1本、袋ナット(W1/2)・・・2個
・ミニビス(25㎜)・・・8本
・塗料(オールドウッドワックス)
※Ⓓはダイソー品。

*使用道具
・電動ドライバー(ドリル2.5㎜、ドライバー#1)
・木工ボンド
・ヤスリ紙
・ウエス(塗装用)
・アイロン、塗れ布、プリンター、シール台紙(転写をする場合)

作り方

杉板に木工ボンドを塗り伸ばし、ウッドボックスの前後に貼り合わせる。
クランプがあればしっかり圧着する。

カッティングボードに4か所ずつ2.5㎜ドリルで下穴をあける。

ボックスの側面に合わせ、ミニビスで固定する。

本体をヤスリ紙で木肌を整え、オールドウッドワックスで塗装する。

乾かしている間にシール紙にお好きなイラストを反転印刷する。

※シール紙とはシールを剥がしたときに残る台紙です。

転写する部分をペーパーでしっかりと拭き取り、印字面を木部にあて、マスキングテープで固定する。

その上に塗れ布を置き、アイロンを数秒押し当てる。

ゆっくりと剥がす。

穴に丸棒を通して完成!

ナガネジだとこんな感じ!

穴に棒を通しているだけなのでペーパーの着脱も楽ちん♪
下には小物が収納できて機能的です!

キッチンペーパーラックとしてだけでなく、丸棒部分がハンドルにもなるので持ち運び可能な収納ボックスとしても様々なシーンで使えます♪

今回の材料費は507円!

ポイントは100均感をなくすこと!
①いかにも100均なボックスのロゴは見せない。
②ボックスとカッティングボードの奥行きを板で合わせる。
③100均アイテムにちょこっと材料をプラスしてクオリティや強度をアップさせる。
③文字やイラストを施してオリジナル感を出す。

ぜひ作ってみてください(^^♪

ワークショップ情報

関連リンク

yupinoko's DIY&INTERIOR STYLEBOOK (MSムック)
商品情報をAmazonで見る
yupinokoの初著書!
「yupinoko's DIY & INTERIOR STYLE BOOK」が発売されました!
機能的で見た目にもこだわった家具や雑貨が35作品、すべてレシピ付きで載っています。
また今回の著書に合わせて模様替えしたわが家のインテリアも初公開!
ぜひお手にとって見てみてください!!!
  • 84202
  • 1751
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

🔨DIYer💠アメブロインテリア・DIY部門公式トップブロガー🔱オリジナル家具&雑貨「Y.P.K. WORKS」運営🔗http://www.ypkwor…

おすすめのアイデア

話題のキーワード