IKEAのスツールをミニテーブルにリメイク

IKEAのスツールをリメイクしてミニテーブルにしました。IKEAのスツールの脚を好みの大きさの天板にねじ止めするだけです。

  • 34045
  • 251
  • 1
  • いいね
  • クリップ

IKEAのスツール

IKEAのスツール「FROSTA」は1,199円(2019年1月現在)にて購入できます。
安価な割にしっかりしていて、見た目もすっきりシンプル、非常にコストパフォーマンスに優れています。
安いので、明確な目的が無いまま、ついつい余分に買ってしまいました。
3脚購入しましたが、1脚はほとんど使っていませんでした。

構想

この1脚を使って、ミニテーブルにリメイクすることにしました。。
スツールの天板は座るには問題ありませんが、物をのせるには少し手狭です。
好きなサイズの天板を使い、スツールの脚を使ってミニテーブルにします。

スツールは、天板に裏から脚が2箇所ずつねじ止めされているだけのシンプルな構造です。
スツールの脚をそのまま使い、パイン材の天板にねじ止めします。

製作

パイン材の厚みは18mmのものを使用しました。
天板のサイズは600mm×450mmです。
スツール付属のねじの長さは、脚とパイン材の天板の厚み18mmと加えた長さとほぼ同じであり、天板に下穴をある際に貫通穴になってしまいます。
天板に穴があくのは避けたいので付属のねじは使用出来ません。
そこで、コーススレッド32mmとワッシャを使用してねじ止めすることにしました。
コーススレッドに対して脚の穴が大きいので、ワッシャ無しだと、締めたときに脚の穴の座面が陥没して変形すると想定されます。
締結力が弱くなるおそれがあるため、ワッシャを入れて、締結力を高めます。
ねじ位置は写真のような位置にしました。

まとめ

天板さえあれば、10分程度で作業完了します。
ミニテーブルとしては、標準の天板では狭いですが、脚さえ付け替えれば、好みのミニテーブルにすることが出来ます。
強度もしっかりしており、ガタツキもありません。

  • 34045
  • 251
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

シンプルで機能的な物が好き、ムダが嫌いです。「こんなのあったらいいな」、「作ってみたいな」と思うものをを少しずつ作っています。自作/DIYした作品をご紹介します…

おすすめのアイデア

話題のキーワード