セリアの石鹸ケースをちょい足しでさらにオシャレにカフェっぽく!

最近話題のセリアの洗濯石けんケースにちょい足しをして、さらにオシャレに可愛くしてみました。

  • 74601
  • 595
  • いいね
  • クリップ

材料

☆洗濯石けんケース(セリア)
☆ホイルエンボスシールorアルファベットの転写シール

ホイルエンボスシールはセリアの物です。
ダイソー等には転写タイプのアルファベットシールもあります。
お好みの文字やアルファベットシールをお使いください。

作り方

まずは、洗濯石けんケースのラベルを剥がしてまっさらな状態にします。

この洗濯石けんケース、中に受け皿が入っており、二重構造になっています。
中の受け皿を外して洗うこともできます。

使う時は中の受け皿ごと出してサニタリーで使い、使用後は受け皿ごとケースに戻すと、石けん置きとしても、保存箱としても使えて、機能的にもとっても良い商品で、気に入っています。

シールを剥がしてまっさらになった表面に、ホイルエンボスシールでラベリングします。

LAUNDRY SOAPは一列にするにはちょっと長めなので、
上下の2列にしました。

長い文字の場合は、上下2列に分けて、真ん中にまとめ気味にして貼るとバランスが良いです。

逆に、文字と文字を離し気味に貼ると、ちょっとあか抜けない印象になります。


ちなみに私はマスキングテープを使ってなるべく綺麗に貼る方法を使って貼っています。

マスキングテープを使って綺麗に文字のシールを貼る方法はこちらに公開中です↓

ラベリングはちょっとした事ですが、あるかないかで結構変わります。
手間無しで、とっても可愛くなるのでぜひお試しください♪

  • 74601
  • 595
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初心者にもできる簡単DIYリメイカー。2児のママ&ブロガーです。インテリアデザイナー&アドバイザー・DIY工作アドバイザー住宅収納スペシャリストルームスタイリス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード