ボンボンボールで作る玄関マット

セリアのボンボンボールメーカーを使って玄関に合うマットを作ってみました。

  • 161895
  • 1125
  • いいね
  • クリップ

材料

セリア
ボンボンボールメーカー 8cmタイプ
毛糸極太 3色 茶色4玉 グレー4玉 白6玉
セメダイン
滑り止めマット2つ
ハギレ26cm×115cm


ボンボンボールメーカーは、できあがり約8cmの小さすぎず、大きすぎないサイズを選び、程良いボリュームがでるように毛糸は極太にしました。片側は30から35回ほど巻いていくとストッパーをかけた時にボリュームがでるのでハサミで毛糸を切る際に隙間ができず、綺麗な仕上がりになります。巻きが少ないと隙間から毛糸が飛び出してくるので、ちょうどよい間隔で巻きます。

真ん中に10cmほどにカットした毛糸を通して二回きつく縛り、ストッパーを外して飛び出した毛糸をカットし、丸く形を整えたら完成です。

1玉で約13から14個作ることができました。
玄関マットにしたい寸法に合わせて茶色とグレーは4玉、白は6玉分作りました。

次にお家にあったハギレを縦26cm×横115cmにカットし、同じサイズで滑り止めシートを2つ使いセメダインを使ってハギレに接着させます。

滑り止めシートが接着できたら、裏返しにしてハギレにボンボンボールをセメダインを使って接着させていきます。
茶色とグレーの間に白を挟んで順番に接着させていきました。

玄関の大理石の部分を隠したかったのですが、なかなかこのサイズにぴったりな既製品はなく、このボンボンボールを使ってぴったりサイズの玄関マットを作ってみました。

before

aftar

毛糸のカラーを増やしてデザインを考えながら作ってみるのも楽しいですが、1色にすればシンプルなマットに仕上がり、毛糸の買い足しも迷わないので簡単に作れると思います。既製品のサイズにあわない場所にマットを敷きたい時には、このボンボンボールを使ったマットのハンドメイドがおすすめです。ボンボンボールメーカーがあれば簡単にうまく作れますので、編み物が苦手な方にも是非作ってみてほしいです。皆さんの参考になれば嬉しいです。

  • 161895
  • 1125
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア