【DIY】ナチュラルなカフェ風トイレから劇的チェンジ!ラグジュアリーなホテルをイメージしたトイレにDIY

壁紙を貼り替え、腰壁を作って、ナチュラルなカフェ風トイレからラグジュアリーなホテルをイメージしたトイレにDIYします!

  • 5515
  • 82
  • 0
  • いいね
  • クリップ

狭い空間だからこそできる!変幻自在なトイレDIY

わが家のセルフリフォームで一番最初にDIYしたのがトイレ。
理由は他の部屋との境がしっかりしている独立した部屋で、一番狭くてお試しでDIYをするにはピッタリだったからです。
トイレから始まったDIYもキッチン、リビングルーム、ダイニングルーム、寝室とどんどん広がり、DIYの回数を重ねるごとに好みのテイストも変わってきました。

DIYをはじめた当初はナチュラルなテイストに憧れていましたが、技術力も上がり色々なことが出来るようになったので、トイレを再リフォームしようと思い、今回はラグジュアリーなホテルをイメージしたトイレにDIYします!

Before

まずはこちらがBeforeのトイレ。
初めてのDIYでしたが、棚を造作してタンクを隠しタンクレストイレにDIY。
漆喰を塗ってナチュラルに仕上げました。

今回は漆喰を全て取り外し、タンクレスの機能はそのままにテイストだけをかえるDIYをします。

DIYスタート

まずは壁紙の貼り替えから。
このDIYで一番大変だったのがこの作業でした。
というのも、壁紙の上に漆喰を塗っていたため壁紙を全てキレイに剥がさないことには新しい壁紙を貼れません。
でも、漆喰を塗った壁紙を剥がすのは想像以上に大変!
なかなか壁紙が剥がれず力ずくで剥がすと石膏ボードまで削れてしまうところも。
そんなこんなで根気よく壁紙を剥がして、新しい壁紙に貼り替えました。

ちなみに壁紙の貼り方と道具については、リビングルームのDIYの記事で記載しているので、ご興味ある方はこの記事の最後にリンクを貼っていますので、ご参考に頂けたら嬉しいです。

奮闘すること数時間。
こんな感じで新しい壁紙に貼り替えが出来ました!

今回2種類の壁紙を用意しました。
ラグジュアリーなホテルをイメージしたトイレなので、やっぱりゴールドも使いたくて、一部だけこのゴールドのタイル風の壁紙を貼りました。

次に床の貼り替えです。

前回はオールドテラコッタのクッションフロアシートを敷いていましたが、今回はフロアシートと呼ばれるもので、クッションフロアシートのように柔らかい素材ではなく、もう少し厚みと固さのあるシートで、主に店舗の床材として用いられるものにしました。

このフロアシートは30cm角のシートで、タイルのように並べて両面テープやボンドで貼るタイプのものです。
一枚一枚置いて貼るかたちなので、狭い場所で作業するときには、とても貼りやすいです。

上の写真のようにそのまま貼れるところはどんどん貼っていき、トイレの便座周りだけ加工してから貼りました。

便座周りは、まずチラシ紙のような薄い紙を便座の形にそってカッターでカットし型紙を作ります。
その型紙を裏返しにしたフロアシートにあてガイドラインをとります。

次にガイドラインに沿ってカッターでカットし貼りつけたら完成です。

床の貼り替えも終わったので、残るは腰壁のみ。
天井から床まで壁紙でも良かったのですが、少しアクセントをつけたくて、腰壁を作ることにしました。

まず白のペンキで塗装したMDF材を両面テープで壁に貼ります。

次に等間隔で工作用の棒を木工ボンドでつけてデザインしていきます。

最後に腰壁と壁紙の間の切り返しにモールディングをつけて、工作用の棒も全て白のペンキで塗装したら完成です。

After

どうですか。
ナチュラルなカフェ風のトイレから、ラグジュアリーなホテルをイメージしたトイレに大変身しました!

トイレは家の中でも一番狭い空間なので、思いきったリフォームをするのに適しています。

みなさんも好みに合ったトイレにDIYしてみませんか。

  • 5515
  • 82
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード