すのこと100均アイテムを使ってDIY!野菜ストッカーの作り方

冷蔵庫に入れない、お芋や玉ねぎなどの土物野菜、皆さんはどのように収納されてますか?

我が家はキッチンが狭いので、アイアンかごに入れて北側に位置する玄関ポーチに置いていたのですが、当然取りに行くのが面倒で…

そこで、キッチンに置いておける野菜ストッカーをDIY!

狭くても置けるように、そしてなるべくコストをかけないように工夫しました。
100均材料をふんだんに使っています♬









  • 75126
  • 1301
  • 9
  • いいね
  • クリップ

野菜ストッカーを作ろう!

材料


・すのこ板8枚
・すのこ角材 カットして12本(キャスターを取り付けるため、底部分は2本分使用)
・セリア野菜ストック用麻袋 2枚分
・セリア木箱 6個
・セリア取っ手3個
・セリアナンバープレート3個
・天板、1段目、底の板(ファルカタ材)
・キャスター4個
・ワトコオイル

作り方

横から見ると...

サイドは、解体したすのこ板4枚を使っています。

すのこ板の解体方法は、こちら↓↓↓

すのこをDIYの材料として使う!〜解体の仕方から、すのこを使った作品集まで〜

DIYをしていく中で、必ず悩まされるのは、材料のコストがかさむ事。 下手したら、完成品を買った方が安いんじゃないかと思うこともあるぐらい、木材ってお金がかかりますよね。 そこで、私がかなりの頻度でDIYの材料として使うのが、すのこです。 すのこを上手に使ってコストをおさえ、さらに見た目もかわいく♬ 実際にすのこを使って作った作品も、ご覧ください(*^^*)

mirinamu
中はこんな感じ

引き出しを乗せるために、解体したすのこの角材を使用しています。
棚板を付けるよりも、簡単&コストダウン♪
一番上の段にはラップなどを収納する為、棚板を付けました。
また、一番下にはキャスターを付けるため、底板を付けています。

引き出しにつて

引き出しは、木箱を2つ繋げています

セリアの木箱1つだと、小さすぎる為、木箱のサイド1面を外して、2つの木箱をくっつっけています。
木箱2つで、引き出し1段分です。

引き出しの内側に、麻袋を貼っています。

引き出しは、3つ作成。(木箱6個使用)
本体と同じく、ワトコオイルミディアムウォルナットで塗装しました。
引き出しの底は、セリアの野菜ストック用の麻袋を解体して、タッカーで留めています。
同じくセリアの取っ手、ナンバープレートを取り付けて完成!!

1番上の段には、同じくセリアの麻袋を解体した物で目隠しして、ラップ類を収納しています。

食器棚の前に置く為、そのままだと扉が開かないので、キャスターをつけて動くようにしています。

ちなみに、となりのゴミ箱にもキャスターを付ました。

炊飯器を置く台を引き出しても、すっぽり下に収まるよう、高さを工夫しました。

こうして、狭いところにも置ける、野菜ストッカーが完成しました!!

完成

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます(*^^*)
これからも、簡単にできるDIYのアイデアを投稿していきます。
もし気に入っていただけましたら、フォローしていただけますと、励みになりますっ!

  • 75126
  • 1301
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード