サンバーストミラーの作り方【海外定番インテリア】

海外のインスタグラムやインテリアブログ等を見ていると、よく見かける太陽ようなシェープをしたお洒落な「サンバーストミラー」。日本ではなかなか見かけないデザインですが、実は1000円前後の材料で1時間もあれば自分で作る事が出来ちゃうんです!今回はその作り方をご紹介します。

  • 2253
  • 51
  • 0
  • いいね
  • クリップ

海外インテリアの定番、太陽モチーフの鏡をハンドメイドで作ろう

海外の定番インテリアアイテム「サンバーストミラー」は金属やウッド、バンブーなど様々な素材で作られたものが売られています。日本のインテリアショップではなかなか見かけないアイテムですが、そのお洒落な見た目になんとなく気になっていた方も多いのでは?(私もその1人!)大ぶりなサイズと存在感のあるデザインは、部屋のアクセントとなりインテリアをグッとお洒落にしてくれます。

日本ではアマゾンなどの通販で海外からも購入することが出来ますが、輸送コストなどもかかり5万〜とかなり高価になってしまうのがネック。楽天などでは7000円〜で見つけることが出来ますが、デザインはどれもイマイチ。となれば自分好みのデザインでDIYしてしまうのが1番!コストも1000円前後で作る事ができ、ペンキの乾燥時間を除けば1時間足らずで完成しちゃうので断然おすすめです!是非作ってみてくださいね。

材料・準備するもの

1 枚 ミラーコースター (20センチ前後のもの)
1 枚 丸板 (16センチ前後のもの)
100 本 竹ひご
50 センチ ロープ
1 組 三角吊カン
1 本 ゴールドスプレー
各種 カッター、布、グルーガン、ニッパー、スクリュードライバー

作り方

ミラーコースターの裏面に滑り止めが付いている場合、剥がします。

竹ひごを取り付けるイメージをし、必要な長さと本数を確認します。

必要な長さに竹ひごをそれぞれカットします。

ミラーコースターの裏にグルーガンを多めに出します。

そこへ丸板をしっかりと真ん中部分に取り付けます。

竹ひごとロープを不要な布の上でゴールドカラーにスプレーし、乾燥させます。(バルコニー等外で行ってください)

上下右左の4箇所に長い方の竹ひごをグルーガンで貼り付け、それぞれの真ん中に更に竹ひごを貼り付けていきます。

長い方の竹ひごを1週貼り付けます。

その隙間に短い方の竹ひごを貼り付けていきます。

お好みの位置に三角吊カンをドライバーで取り付けます。

表に向け、ミラーの周りにロープをグルーガンで貼り付けていきます。巻き始めと終わりを綺麗に貼り付け合わせれば、完成!

とっても簡単に売り物のようなインテリアアイテムを作ることが出来ました!色を変えてみたり、竹ひごを別の素材にしてみるだけでも、いろいろなバリエーションが作れそうです。割り箸やストローなんかで作ってみると、もっとコスパ◎の個性的なものに仕上がりそうですね。是非お好みに合わせてアレンジしてみてください!

ブログでも、楽しいDIY・レシピ・家づくりを紹介しています!

P.S. 気に入っていただけましたら、いいね&フォローいただけると嬉しいです!
私のブログ「Rainbow DIY」では “カラフル & FUN!” なパーティアイデア・DIY・レシピ・注文住宅の家づくり記録を紹介中。 是非コチラから遊びに来て下さいね↓


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 2253
  • 51
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

毎日をパーティのように楽しくしてくれる、簡単なDIYやレシピを紹介します。普段は、デザイナー / フォト&プロップスタイリスト / アートディレクターと…

Hanaeさんの他のアイデア

インテリアのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード