【DIY】100均の板を使って棚を作ってみました。

食材を収納する棚が欲しくて100均の板とホームセンターで購入した1本99円の角材を使ってシンプルな棚を作ってみました。

  • 99683
  • 1175
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

今回のDIYで使った材料がこちら。

◆木板(45×15cm)6枚
◆SPF角材(1.7cm角91cm)7本
◆L字金具
◆サンドペーパー
◆刷毛

木板はキャンドゥ。
サンドペーパーと刷毛はセリア。
それ以外はホームセンターで購入しました。

作り方

それでは早速DIYスタート!

まずは角材のカットからです。
30cmの角材を8本作るため、長さ91cmの角材3本に30cmごとに記しをつけていきます。

記しをつけた角材3本をノコギリでカットしていきます。

断面がギザギザになるので、サンドペーパーで削り均します。

ここから組み立てていきます。
91cmの角材と30cmの角材をL字金具で固定します。

このように2本の91cmの角材と30cmの角材をL字金具で固定してコの字を作ります。

コの字の中に30cmの角材を3本固定し、同じものを2つ作ります。
30cmの角材を固定する位置によって棚のそれぞれの段の高さが決まります。
なるべく均等に配した方が棚の強度が高まります。
これで棚のフレーム部分が完成しました。

黒のペンキで木板も一緒にペイントします。

先ほど作ったフレームを立たせて、一番下の段から板を2枚並べてビスで固定していきます。
フレームはまだ支えないと自立出来ないので作業には二人必要です。

ビス留めは板の両端に一ヵ所ずつでOKです。

完成

シンプルな棚が完成しました。

今回デザイン性を優先したことでフレームに使った角材が細く実際作ってみたら少しぐらつきがあることが気になりましたが、物を置いてみるとある程度安定したので良しとしました。
もしある程度しっかりした棚を作りたいとお考えの方は下記の点ご注意頂けたらと思います。

◆フレームに使用した1.7cm角の角材では強度がそれほどではないので、もう少し太い角材を使用するのをオススメします。

◆フレームに背板をつけるとぐらつきが抑えられ強度が増すと思います。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 99683
  • 1175
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

DIYクリエイターのマイコです。海外インテリアに憧れて、8年前から自宅のマンションをDIYでリフォームしています。LIMIAでは、100均、300均、ニトリ、I…

mailemonさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード