【DIYレシピ】人気のソーホースブラケットを使って「ハンガーラック」を作ろう!

エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ!
静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、人気の簡単DIYツール「ソーホースブラケット」を使ってドライフラワーも掛けられる!ハンガーラック作りに挑戦しました。見た目もアパレルショップ風でかなりおしゃれです!

  • 23164
  • 360
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エンチョー×womo!今回はソーホースブラケットを使ったハンガーラックの作り方を紹介します。

誰でも簡単DIYツールとして人気を集めている「ソーホースブラケット」。
聞いたことあるけど、本当に簡単DIYできるの?なんて思った方。
ホームセンターで良くっている「2×4」の木材とソーホースブラケットを
組合せるだけなので、材料もシンプルで分かりやすいのも人気の秘訣なのかもしれません。

アレンジ次第で作業台にもなるソーホースブラケットを使って
今回はハンガーラック作りに挑戦しました。

【とってもカンタン】作り方はこちら!

【1】木材の下準備&塗装
木材5本を1365mmの長さにカットする。衣類を傷つけてしまう可能性あるので、カットした木材の表面をサンダーまたはやすりで整える。表面を整えて汚れを取り除いた後は、ワックス「BRIWAX」でアンティークの雰囲気をプラス。ウエスに少量をつけて木材に塗り、15〜30分ほど乾燥させたらウエスや乾いた布で軽く拭く。


【2】パイプの下準備&塗装
ハンガーを掛けるステンレスパイプもアンティークな雰囲気にチェンジ。まず「ミッチャクロン」を全体にスプレーし、表面が乾いたらアイアンペイントをポンポン乗せるイメージで塗っていく。同じ手順でパイプソケットも塗装する。


【3】ソーホース組み立て&ソケット取り付け
ソーホースブラケットを木材に組み立てたらネジを締める(ここではまだ横幅になる木材は固定しない)。さらにパイプソケットを取りつける位置に墨付けしてネジで止める。パイプ2本は高さを変えて、幅広い用途に対応できるようにするのがオススメ。



【4】パイプ取り付け&ネジ締め
ソケット部分にパイプを取り付けてがっちり挟み込んだ後、横幅になる木材のネジを締めて完成。


使ったアイテムはこちら!

●ソーホースブラケット(2個入り)1280円
●BRIWAX(370g)2780円
●北欧産ホワイトウッド 2×4(38×89×1820mm)5本 各368円
●SUS304ステンパイプ(9.5×910mm)410円
●トラスタッピング クロ(3×25mm)110円
●ソケット(10mm)2個 各178円
●鋳物C型クランプ(75mm)298円
●ミッチャクロン マルチスプレー(420ml)1380円
●アイアンペイント(200ml)1280円
●ウエス、ネジ、ハケ、サンダー、ドリルドライバー

【木材サイズ(見本)】 38×89×1365mm 5本

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。 ※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

Let's エンジョイDIY♪

洋服を掛けるだけでなく、流行りのドライフラワーを吊るしてもおしゃれ。
収納力だけでなく、見た目もおしゃれなアイテムで収納を楽しんで。

  • 23164
  • 360
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

静岡県・愛知県に26店舗展開しているホームセンター!エンチョーの公式アカウントです。DIY情報やイベント情報など楽しい情報をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード