マンションの玄関をリフォーム!役立つ知識とアイデアをまとめてチェックしよう!

マンションの玄関のリフォームアイデアをご紹介します。マンションの玄関というと、「もっとスッキリ見せたい」、「オリジナリティが欲しい」というお悩みはありませんか?一戸建てのように自由に空間設計がしにくい分、マンションでは玄関の狭さに悩む方がいると思います。そこで、マンションでも玄関を素敵にリフォームした事例をまとめました。玄関リフォームをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

  • 8639
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

マンションの玄関を広く明るく見せるリフォームアイデア

マンションの玄関に関するお悩みで多いのは「狭い」ことではないでしょうか。しかし、実際のところ空間そのものの狭さよりは、雑多な物が多くなりすぎることで必要以上に狭さを感じているケースもあるでしょう。マンションで「狭さを解消するリフォーム」の秘訣を、以下にご紹介します。

収納をプラスして置いてある物を減らす

マンションの玄関に、もともと多くの収納が設けられていることは少ないでしょう。収納が足りないゆえに置かれた物が増えてしまい、玄関を窮屈に見せてしまっているかもしれません。下駄箱や壁面収納を広げたり工夫したりするリフォームで、沢山の物がスッキリ片付くようになるだけでも玄関に開放感が生まれます。

照明の使い方で空間に広がりを見せる

マンションの玄関は構造上、日の光がたっぷり入る大きな窓などの設置が難しく、昼間でも照明が必要な場合も多いはずです。薄暗い照明が1つ付いているだけというような状態だと、空間が沈んで見えがちです。照明を明るいものにする、あるいは間接照明を取り付けるなどのアイデアで空間に広がりが生まれます。とくに、間接照明ではアッパーライト(天井を照らす明かり)を設けることで天井を高く見せ、開放的な雰囲気を演出できます。また、天井の吊り下げ照明をダウンライトに替えても、圧迫感を和らげる効果があります。

壁紙や床を明るい色合いにする

マンションは新築時の内装が無難にまとめられている場合が多く、玄関もグレーや濃茶など落ち着きを優先した色合いでコーディネートされているケースが少なくありません。ゆえに、壁のクロスや床材、玄関のたたき部分などを明るく淡めの色合いにリフォームして大胆にイメージチェンジするのもよい方法です。

鏡を活用して広く見せる

壁に大きな鏡があると部屋が広く見えるといわれます。玄関の壁面に姿見を設置すると、実用性と広々見せる効果を両立できておすすめです。なお、設置する場合は、鏡に生活感のある雑多な物が映り込んで見えるとうるさい印象を与えてしまうので、位置に気を配ることを忘れずに。

マンションの玄関リフォームで気をつけること

マンションのリフォームには一定のルールがあります。玄関をリフォームする場合にも、ルールに沿って行う必要があり、一部制限される箇所などがありますから、それらを確認した上でプランを立てることになります。以下に、マンションの玄関リフォームにおける代表的な注意点を紹介します。

玄関ドアは「共用部分」なので、個人で交換や大きな加工ができないことも

マンションの玄関ドアは、窓のサッシなどと同様に「共用部分」とされています。したがって、入居者の判断での交換などは基本的には認められていません。ただし、玄関ドアは「共用部分」のなかでも、入居者が専用で使う「専用使用部分」とされているため、屋内側の塗装を塗り替えるなど一部のリフォームが認められている場合があります。玄関ドアをリフォームしたいときは、管理者へ問い合わせるなどして事前にできる範囲を確かめておきましょう。

壁をくり抜くタイプの収納は付けられないことも

壁をくり抜いて作る「ニッチ」を利用した収納や、壁埋め込み式のユニット収納は玄関スペースの有効活用にとても役立ちますが、マンションでは壁がコンクリートでできていることがあります。その場合は壁の解体ができないため、ニッチや壁埋め込み式収納を使ったリフォームはできません。

マンションの玄関リフォーム事例集

■【事例1】収納スペースの拡大で、物をスッキリとしまえる玄関に
既存の腰高サイズの下駄箱から、天井までの空間を使ったコの字型玄関収納に交換。しまいきれない物があふれていた玄関がスッキリし、単品交換のみの小規模改修ながら空間をうまく活用できるようになり、満足度の高いリフォームができました。費用も12万円に抑えられています。

■【事例2】床の張り替えで、玄関にホテルのような豪華さをプラス
玄関のたたきから水回りに続く廊下部分まで、床一面を白い大理石に張り替えました。ホテルのようなゴージャスな雰囲気ながら明るさもプラスされて、全体的に嫌味なくまとまっています。愛猫が走り回る空間としても使いやすくなり、お掃除も楽になりました。

■【事例3】中古マンションの暗さを解消して、明るくポップな玄関に
中古マンション購入に伴い、暗く単調な雰囲気だった玄関を、淡いピンクを基調としたポップで可愛らしいイメージに一新しました。玄関ドアは交換できなかったため内側に淡いピンクのシートを貼り、原状回復にも対応。既存の玄関収納はスペースへの不満はなかったものの、扉をあえて外してオープン棚風に。棚全体をライムグリーンに塗装してポップなコーディネートにこだわりました。

おわりに

いかがでしたか?マンションのリフォームは制約があって面倒……と思いがちですが、ルールの範囲内でも意外に自由度の高いリフォームができることがわかります。なかでも玄関は、少ない予算で高効率なリフォームを実現できる箇所でもあります。興味が湧いたら、まずはリフォーム相談から始めてみませんか?マンションならではのお悩みにもしっかり対応してくれる優良業者さんが必ず見つかる、一括見積の利用もおすすめです。

もっと具体的なリフォーム・リノベーション費用について知りたい方は、厳選された複数リフォーム業者での価格見積もりを無料で徹底比較できる、リフォーム料金一括見積もりサービスをお気軽にご利用ください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 8639
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめ

話題のキーワード