大型家電の買い替えタイミングはいつ?引っ越し前に検討しよう

新築一戸建てを購入するときに、大型家電の買い替えタイミングを合せることのメリットとデメリットについてご紹介します!

  • 2420
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

テレビにエアコン、冷蔵庫といった大型家電を、新築一戸建てへの引っ越しに合わせて新調しよう!とお考えの方も多いですよね。

「家の中も外も、まっさらな状態でスタートできるから楽しみ!」という方も、「まだまだ使えるし、お金もかかるし、できるだけ今あるものをそのまま使おうか悩み中」という方も、それぞれのメリット・デメリットをきちんと把握してから決断しましょう!

大型家電を買うのはどんなタイミング?

ルームエアコンにテレビなど、家電のなかでも大型で高額なものを購入するタイミングやきっかけについて、一般的な「平均値」を調査したデータがあります。

それが、政府統計である「消費動向調査」の一種類、「主要耐久消費財の買替え状況」です。

まずは、単身者世帯を除いた、「二人以上の世帯」が大型家電をどれくらいの期間使用していたかをピックアップしました。

【二人以上の世帯の耐久消費財平均使用年数】

ルームエアコン・・・13.6年

カラーテレビ・・・9.3年

パソコン・・・6.8年

【二人以上の世帯の耐久消費財買い替え理由】

ルームエアコン・・・上位品目へ買い替え10.7% / 故障65.2% / 住居変更7.6% / その他10%

カラーテレビ・・・上位品目へ買い替え21.2% / 故障64.7% / 住居変更4.1% / その他16.6%

パソコン・・・上位品目へ買い替え16.9% / 故障67.3% / 住居変更1.1% / その他14.7%

平均使用年数はそれぞれ異なりますが、「買い替えた理由については、どの家電も圧倒的に「故障」が1位となっています。

確かに故障してしまったら、「保証期間も過ぎていますし、修理するより買い替えたほうが安いですよ」と言われてしまうことが多く、しかも生活に欠かせない家電だけに、すぐに買い替える方が多いのも納得ですね。

ieny地域ライターとして気になるのは、「住居変更」、つまり引っ越しを理由に家電を買い替える人の数です。

一見少ないように見えますが、部屋の大きさで取り換えの必要があるルームエアコンはともかく、大きさや配置といった点でも関係ないパソコンまで、「引っ越しをきっかけに買った」と言う人が100人に1人いるということです!

それだけ、「新居ではイチから生活したい!」という方が多いのが伝わります。

引っ越しと同時にすべての家電を変える「メリット」とは?

まずは、引っ越しと同時にすべての家電を新品に取り換えるメリットをご紹介します。

引っ越し代が安くなる

購入した家電量販店や電機店からの配送料は、引っ越し費用と比較すれば無料~安価です。

一方、引っ越し費用に大きく影響するのが手配してもらうトラックの大きさと、スタッフの数になります。冷蔵庫やルームエアコンなど、取り外しが必要だったり、ひとりでは持ち上げることができない家電がたくさんあると引っ越し代は高くなります。

引っ越しが楽になる

引っ越し当日まで古いものを利用していても、再利用しないので、掃除の手間を省けます。新居に先に新しい家具・家電を搬入しておくと、さらに余裕をもって引っ越しができます。

家に合わせて購入できる

ハウスメーカー施工の一戸建てであれば、一般的な家電サイズに合う形でもともと設計されていますが、ある程度の範囲に対応できるように余裕を持たせた設計です。

それでも冷蔵庫や洗濯機の扉の開閉の方向や、部屋の広さに合ったテレビ、部屋のイメージに合わせたデザイン家電など、ぴったりのものを購入できるのは魅力です。

まとめて買うと値引きをしてくれるかも

大型家電量販店などでは、ボリュームディスカウントをお願いしやすいタイミングがあります。実際、「結婚」「新居引っ越し」向けのキャンペーンなども珍しくありません。

引っ越し後の電気代が安くなるかも

10年以上使っている家電なら、消費電力が大きく下がっている可能性があります。電気代削減のために、省エネ商品に入れ替えることを検討しましょう。

引っ越しと同時にすべての家電を変える「デメリット」とは?

予算が増える

それでなくともお金がかかる新築一戸建て購入。しかも、「大きな予算」について考えているうちに、だんだん気が大きくなって、普段なら確実に気になるのに「2、3万円くらいならいい方がいいか……」なんて判断をしてしまいがちです。

一つひとつじっくり検討する余裕がない

さまざまな手続きや、引き渡しまで決めなければならないことがたくさんある中で、家電についてじっくり検討している時間がない、という方も少なくありません。

同じようなタイミングでなぜか壊れる

「家電の寿命」はもちろん商品によって変わるはずなのですが、なぜか「引っ越し10年経ったら、家電が次々に壊れ始めた」というお話は珍しくありません。買い替えタイミングを商品ごとにずらして、将来の「まとまったお金がかかるリスク」を避ける方法もあります。

メリットもデメリットもある「家電の全部取り換え」ですが、何よりも最初に、「家族で話し合い」をしておくことが大切です。

家具家電に思い入れのある方は少なくありません。一戸建て建築検討の早い段階で、「家電については、どうする?」と確認してみてくださいね!

  • 2420
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

https://ieny.jp/ieny[イエニー]は、あなたの理想の「家づくり」と生活の向上をサポートするライフスタイル情報サイトです。家づくりから日々の生活…

おすすめのアイデア

話題のキーワード