まるで料理番組気分!キッチンバットで調理作業がはかどる

ご飯支度が面倒に感じる時、ちょっと雰囲気を変えてみませんか?調理グッズを変えるだけで、まるでTVの料理番組のような作業風景に!テンションが上がってやる気も出てきますよ。

  • 75915
  • 1021
  • いいね
  • クリップ

まずは道具から入ってみる

料理は段取りと手順が大事です。
そして、手際が良いのも重要。

洗い物を減らしたい、時短になると思い
食材を次々切っては、まな板の端に寄せたりすることがあります。

そういう時に限って、こぼしたりするので
残念な気持ちになります。

TVの料理シーンを見ていると
カットした食材をすぐに容器に入れて、次の作業に移る
しかも容器は、同じ種類で揃っている
テキパキしていいですよね。

普段の食事も、これだけテキパキだと作業もはかどりそうです。

TVの料理コーナーのような道具を用意して
形から入るというのもイイですよね。

その思い、100均で叶えます

100均ダイソーでちょうどよいグッズを見つけました。

クッキングバットです。

12.3㎝×16.9㎝×2.6㎝の3個入り。

こちらはクッキング小皿(角)

12㎝×12㎝×4.6㎝の4個入りです。


どちらも、素材はポリプロピレンで
電子レンジの使用OK。

耐熱140℃、耐冷-20℃なので、
冷凍庫での使用もOKですね。

実際に使ってみますね!

調理中にカットした食材を、次々入れていきます。

迷うことなく入れていけるので、作業スピードが速まります。

並んでいる食材を見ていると、
美味しい料理が出来そうな気がしてくるから不思議です。

まるでTVの料理番組みたいですよね。

モノトーンキッチンにピッタリ

真っ白なフォルムが、モノトーンキッチンにピッタリです。

12㎝角のバットは、サラダを入れたり小鉢の様に使うなど
食器替わりに使うことも出来そうですね。

いかがでしたか?

料理の手際を良くするクッキングバットのご紹介でした。

毎日の料理作業は、意外と動線がしっかりしていないと
あたふたしがちです。

作業前にバットの準備をしておくことで、慌てずに済みます。

TV番組をイメージして、テンション上げて作業するのもいいですよ。

  • 75915
  • 1021
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード