100均材料でアクセサリーをひとまとめ!

私はピアスはしないのですが、息子の彼女のリクエストでピアス、ネックレス、時計をひとまとめに収納できる物があったらいいなと言う事で作ってみました!

  • 25369
  • 449
  • 2
  • いいね
  • クリップ

材料です!

木板45×12㎝                      2個
木製角材45×2.5×1.5㎝2P     2個
竹ひご                                3個
インテリア木製パーテーションボックス(家にあったものを使用したので色が塗ってあります)  1個
木製トレイロング                 1個
スタンディングダディ            1個
ウッドビーズミックス(ホワイト)  6個
ミニミニフック6P古色仕上げ   3個

全てセリアで購入しました!

フェルト(お好みの色で!)   3枚
家にあった物を使用しましたが100円ショップで購入できます!

他に使用した物!

木部水性ニスメープル 木部水性ニスナチュラルベージュ セリアで購入しました!(お好みの色で良いかと思います)ハケ 塗料を入れる容器 作業用マット 作業用手袋 ノコギリ ドライバー トンカチ キリ 定規 鉛筆 木工ボンドなど

作り方です!

ネックレス収納部分の角材の印を付けとカット

45×12㎝の木板を2枚並べた長さで角材に印を付けます

印を付けた感じです

印を付けた部分をノコギリでカットしていきますがケガに気をつけて作業さしてくださいね!

時計掛け部分の下準備

時計収納に使用するストリングダディの裏のネジを外し肢の部分を外しますがのりが付いているので外すのにちょっと力が入ります、外れないようならケガに気をつけてノコギリでカットしてくださいね!

外した感じです!

次にスタンディングダディの肢に付ける木製角材に3.5㎝のところに印を付けます

カットした感じです

ピアス掛け部分の角材の印付けとカット

ピアス収納に使用する木製トレイの中の仕切りに使用する木製角材にトレイの内側の長さに印を付けます、約8.3㎝ありましたが商品によって大きさが若干違ったりするので測った方がぴったりに出来るかと思います、印を付けたらケガに気を付けてノコギリでカットしていきます

カットした感じです

時計収納部分を作ります

次に先ほどカットしたスタンディングダディの端に木製角材を木工ボンドで接着します

木工ボンドが乾いたら補強のため木製角材の裏側から釘を打ちます、ケガに気をつけて下さいね!

釘を打った感じです

一度カットした物をセットして確認してみます!

色を塗っていきます

45×12㎝木板2枚とスタンディングダディ、トレイの中の仕切りになる角材に
木部水性ニスメープルを塗っていきますが
色はお好みで良いと思います

木製ボックスと木板の上のフックになる角材に木部水性ニスナチュラルベージュを使っていきます(私はボックスにメープルを塗っていましたので正面、両サイド、仕切りの縁をナチュラルベージュにしましたが塗り方や色はお好みで!)

ピアス掛けの部分を作っていきます

木製トレイMにピアスを掛けるための竹ぐしの穴をきりで開けていきますがケガに気をつけて作業してくださいね!トレイ横板の底の部分から2㎝の場所で上部になる部分から1.5㎝、6㎝、6㎝で印を付けます

印を付けた部分にキリで穴を開けていきますがケガには気をつけて作業してくださいね!

穴に竹ぐしを通してみた感じです

指輪収納部分を作っていきます

次に指輪を収納するために使用するフェルトに8.3㎝で4枚分チャコペンで印を付けていきます

印を付けた部分をハサミでカットします

カットしたフェルトをクルクル巻いて巻き終わり部分をボンドで接着していきます

木製トレイにボンドをつけて巻いたフェルトを付けていきます

仕切りの木製角材を下から6㎝の部分に木工ボンドで接着します

背板部分を接着していきます

45×12㎝の木板を合わせる部分を木工ボンドで接着します、しっかり乾かします

木製角材を木板の上部に木工ボンドで接着します、しっかり乾かします

木板の裏側から木工ボンドで接着した木製角材の補強のためトンカチで何ヶ所か釘を打ちますがケガに気をつけて作業して下さい!

角材の下1㎝の場所の木板に木製トレイの裏側に木工ボンドを付け接着し、しっかり乾かします

木製トレイの上からケガに気をつけてトンカチで何ヶ所か釘を打ち補強します

木板の底から11.5㎝のところに時計掛けを木工ボンドで接着し、しっかり乾かします

木板の裏側から12㎝あたりにトンカチで釘を打ち補強します、ケガに気をつけて作業してください!

木製ボックスを木板に木工ボンドで接着し、しっかり乾かします

竹ぐしを12㎝で3本分をペンチを使ってカットしますがカットする際、竹ぐしが飛びますので周りの安全確認をしてケガをしないように作業してください!

ウッドビーズの穴が竹ぐしより狭いのでケガに気をつけながらキリで穴を広げます

竹ぐしをトレイに開けた穴に通してからウッドビーズの穴に竹ぐしに木工ボンドをつけ接着します

フック3個を角材に間隔を空けてドライバーを使用しネジで固定します

出来あがりです!

ピアス ネックレス 時計の収納の他にも仕切りボックスがあるので小物も収納出来て便利です!

最後までご覧頂きありがとうございました!

  • 25369
  • 449
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード