北欧で見たインテリアのような、癒しを感じるリビング

フィンランドで見た室内壁の雰囲気にもよく似ているリビングのインテリア。
森を眺められる、癒しの空間を紹介します。

  • 9090
  • 33
  • 0
  • いいね
  • クリップ

素材感や色合いを楽しむインテリアタイル。
女性建築士デザインの北欧風タイル使い。

「森を望む家」のリビングは、それほど広い空間ではないのですが、勾配天井で天井高を高くしています。
出窓のカウンターはベンチとしても使える高さに。
ごろんと横になれるベンチソファと同じ高さになっています。

ベンチソファの背面にはブリックタイル。
フィンランドで見た室内壁の雰囲気にもよく似ています。
目地は濃茶にして、落ち着いた雰囲気の空間に仕上げました。
窓高さは腰掛けたときに森を楽しめる高さになっています。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 9090
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード