工具不要DIY!貼るだけで簡単♪インテリアを格上げする雑貨の作り方

LIMIAをお楽しみの皆さんなら、一度はDIYに挑戦してみたいと思うはず。でも、「不器用だし、専用の道具もないし……」と諦めてはいませんか? そんな方に朗報です! 簡単&おしゃれで、工具も使わない“誰でも手軽にできる”DIYの技を、人気DIYインフルエンサーのasasaさんに教えてもらいました♪

スリーエム ジャパン株式会社
  • 59123
  • 304
  • 1
  • いいね
  • クリップ

簡単&おしゃれなDIYを教えてもらいます♪

まるで海外のようなすてきなお部屋を、自らDIYして作り上げたというasasaさん。そんなセンス抜群のasasaさんに、誰でもできるDIY雑貨の作り方を教えていただきます!

それは、なんと専用工具を使わず「両面テープ」のみで作れるというもの。普段からDIYで両面テープを活用しているというasasaさん、一体どんな雑貨ができあがるのでしょうか? 作りたいものに合わせて選べる3種類の〔Scotch(スコッチ)® 両面テープ〕を使った方法を紹介していきます♪

簡単DIY(1)ランチョンマット&コースター

まず教えていただくのは、好きな布で作る「ランチョンマット&コースター」♪ 材料と道具を準備したら、さっそく作業開始です!

※洗濯はできませんのでご注意ください。

材料

●布・はぎれ
●タグ
●リボン

道具

●《スコッチ® 布がしっかりつくデコレーション用両面テープ》
●裁ちばさみ

作り方

(1)好きなサイズに布をカット

ランチョンマットとして使うことをイメージしながら、お好みのサイズに布を裁断します。今回asasaさんは30×45cmにカット!

(2)ふちを折ってテープで貼り、角をカット

カットした布のフチにそって、布を貼り付けるのにぴったりな《スコッチ® 布がしっかりつくデコレーション用両面テープ》を貼ります。テープの端と端が付くようにテープ幅に折り、貼り付けていきます。このとき、剥離紙を剥がす前に折り目をつけておくときれいに仕上がります。

ポイントは、向き合う辺ごとに貼っていくこと。角の重なりの部分は、布を斜めにカットしてから貼りましょう。これでランチョンマットのベースはできあがりです!

(3)ワンポイント装飾をテープで貼る

残るはデコレーション♪ こちらも同じく《スコッチ® 布がしっかりつくデコレーション用両面テープ》を使いましょう。お好みのタグをテープで貼り付ければ、おしゃれなランチョンマットの完成です!

コースターも手順はほぼ同じ。正方形になるようにサイズを決めたら同様にふちを折りこんで貼り、タグやリボンでデコレーションして完成です♪ 今回は13×13mmにカットした100均のフェイクレザーを使用しましたよ!

オリジナルのランチョンマット&コースターが完成! あっという間に作ることができました。

手作りのランチョンマット&コースターでテーブルコーディネートをすれば、いつもの食卓もおしゃれに変身♪ 簡単なので、いろいろなデザインを作ってみたくなりますね!

布小物を作るのにぴったりなこの両面テープ。布によくなじんでしっかりと接着できるから、裁縫が苦手な方でも気軽にチャレンジできるのがうれしいですよね! 布を使うハードルが下がれば、もっとDIYの幅も広がりそうです♪

動画で詳しい作り方を見てみる♪

簡単DIY(2)ミニウォールシェルフ

今回は、100均の3連ウッドボックスを2つ組み合わせてワックスで塗装したものをベースとして使用しました。

お次に作るのは、ミニウォールシェルフ! 100均などで手に入る軽量のウッドボックスを用意しましょう。

材料

●ウッドボックス
●紙袋や包装紙
●ドライフラワー、リボン

道具

●《スコッチ® あとからはがせる親子で工作用両面テープ 》
●《スコッチ® 小物ラックがつけられてきれいにはがせる両面テープ》
●定規
●鉛筆
●カッター

作り方

(1)ウッドボックスを紙でデコレーション

包装紙や紙袋など、好きなデザインの紙から好みの絵柄が出るようにしながら、ウッドボックスの底面に合うようにカッターでカットします。微調整しながら少し小さめにカットするときれいに収まります。カットしたら裏面に《スコッチ® あとからはがせる親子で工作用両面テープ》を貼り、ボックスの底面を飾りましょう。

(2)さらにドライフラワーやリボンでデコレーション

次に、用意したドライフラワーをウッドボックスに貼り付けていきます。このときに、両面テープを貼り付けたリボンでデコレーションをすることで、こなれ感がグンとアップ。たったワンポイントで一気におしゃれにデコることができるんです。asasaさんのアイデアが光る技ですね♪

全体のバランスをみながら貼っていくのがポイント。《スコッチ® あとからはがせる親子で工作用両面テープ 》なら、もし間違えて貼ってしまったり他のアイデアが浮かんでも、はがすときにのりが残りにくく、貼り直しができるので安心です。自由な発想でいろいろと試してみましょう! 

これで、ベースとなるデコレーションは完成! どんな小物を飾ろうかとわくわくしますね♪

(3)壁に貼り付ける

いよいよ、ミニシェルフを壁に設置します。使うのは、《スコッチ® 小物ラックがつけられてきれいにはがせる両面テープ》。ちょっとしたミニシェルフなら、これだけで壁に貼り付けることができるんです!

バランスを見ながら設置する場所を決めたら、ミニシェルフの裏面にテープを貼り、軽く壁に押し付けて取り付けましょう。ミニシェルフの中に雑貨やアクセサリーを飾れば、おしゃれなミニウォールシェルフの完成です!

※ミニシェルフに物を飾る際は、壁面に取り付けてから一定時間おき、しっかりと定着したのを確認してからおこなってください。また、はがすときに表面を傷つける可能性があるため、壁紙には使用できません。

ここでポイント! ミニシェルフの裏側にテープを貼る際は、平面にテープを縦向き・等間隔で貼るのが◎。壁にしっかり貼り付く上に、専用のツールではがすこともできるんです!

完成したミニシェルフはこちら。両面テープだけで飾り付けから設置までできるなんて驚きですよね。ミニウォールシェルフなら、バラバラになりがちな小物など、飾りながら収納することができちゃいます。つい好きなものを敷き詰めそうになりますが、余白を意識しながら飾り付けるのがasasa流♪ おしゃれに見せたい方は、ぜひマネしてみてくださいね!

〔スコッチ® 両面テープ〕でお手軽DIYに挑戦してみよう!

布小物やミニウォールシェルフを作ると言えば、裁縫が得意でないと難しかったり、専用の工具で取り付けたりするのでは……と思っていた方も多いのではないでしょうか。〔スコッチ® 両面テープ〕なら、用途に合わせたぴったりのラインアップがそろうので、気軽にDIYにトライすることができます。作業もイメージしやすく手軽なので、DIYデビューにぴったりですよね。ご紹介したasasaさんのアイデアを参考に、DIYの最初のパートナーとして〔スコッチ® 両面テープ〕をぜひ活用してみてくださいね♪

今回使用した商品

《スコッチ® 小物ラックがつけられてきれいにはがせる両面テープ》(写真:左)
●幅×長さ×厚み 15mm×1M×1mm
●用途例:レターラック、リモコン入れ、プレート、多連フック
●今回使用したDIY:ミニウォールシェルフ

《スコッチ® あとからはがせる親子で工作用両面テープ》(写真:真ん中)
●幅×長さ×厚み:12mm×8M×0.2mm
●用途例:各種工作、ラミネートされた掲示物、コーナーガード
●今回使用したDIY:ミニウォールシェルフ

《スコッチ® 布がしっかりつくデコレーション用両面テープ》(写真:右)
●幅×長さ×厚み:15mm×6M×0.2mm
●用途例:紙箱の装飾、カラーBOX目隠し、布バッグ
●今回使用したDIY:ランチョンマット&コースター

  • 59123
  • 304
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード