調理時間5分1人50円の節約おかず《ほうれん草とちくわのごま和え》

ほうれん草がおいしい季節になりました!調理時間は5分程度、1人あたりの材料費は50円(調味料は除く・底値計算)と時短と節約が同時にかなうサブおかずです。

  • 14754
  • 149
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

冬は運動不足になりがちなので、毎日の散歩を欠かさないようにしています。
そのときに通りかかる「無人スタンド」には、ほうれん草がたくさん並んでいます。
山盛りに盛って100円、ありがたいなと思う日々です。

運動不足解消しつつ、お得に美味しい野菜も買える、これからも散歩は続けたいと思います。

今回は、そんな「ほうれん草」をメインに使ったサブおかずをご紹介します。

材料と作り方


【材料:2人分】

ほうれん草 大きめ3株(1束程度)
ちくわ 2本

めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1
すりごま(白) 大さじ1と1/2

1
ほうれん草をしっかりと洗い、水分を残したまま、大きく広げたラップの上に置きます。

2
ピタッときつめにほうれん草を包みます。電子レンジ(600w)で3分30秒加熱します。
加熱後ラップから外し、冷水を入れたボウルに入れてさらし、水けをしっかりとしぼります。

3
ちくわは斜めに薄く切り、ほうれん草は2センチ程度の長さに切ります。

4
ボウルにめんつゆとすりごまを入れて混ぜ、ほうれん草とちくわを加えてよく混ぜます。

時間に余裕があれば、20分ほど味をなじませるとよいでしょう。
もちろん、時間がなければ、すぐに食べても大丈夫です。

ちくわの塩気と旨みが、ほうれん草とよく合います。

晩ごはんだけでなく、お弁当おかずにもピッタリですよ。
(⇒お弁当おかずで詰めるときは、おかずカップにかつお節を入れてから、このおかずを盛りましょう。汁気対策になります)


ほうれん草は、手軽に電子レンジで加熱しました。
お鍋やフライパンを使って、茹でて作ってもかまいません。

ちくわを、かまぼこやかに風味かまぼこにかえても、おいしくいただけます。

ぜひお試しくださいね。

ブログも毎日更新しています。
あわせて読んでいただけると嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

  • 14754
  • 149
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード