やっぱり海外では和テースト『wabi-Sabi』の世界が人気⁉️

ここ数年 日本の文化である侘び寂びの世界や盆栽、茶道具など海外でも大人気ですね。

フランスやイギリスでは、未だに絶えない日本の食器がブームです。

代表的なのが、南部鉄器のポット。
黒い鉄は、シックな印象でインパクトがあり大人気です。

また日本には馴染みがなかったカラーポットも発売されています。

そこで海外のメーカーから発売されている和食器をご紹介したいと思います。

  • 19014
  • 33
  • 0
  • いいね
  • クリップ

侘び寂びを感じるフランスのティーポット

フランスのメーカーが作った和食器がしっくり⁉️

【アスティエドヴィレット】が作った酒器BANSHYAKU

白黒を基調にデザインされたストウブのセラミックウエア、wabi-sabiセットが発売

新たなセットで発売されたNEWカラー:ホワイト&グレーが加わって、和を意識したwabi-sabiと言うネーミングで加わりました。

従来は、単品売りの8cmのボールでツヤ感がありカラフルなカラーが多かったのですが、今回はマット素材に
仕上がってます。

仕切りが付いたプレートは、好みで使い方をいろいろ楽しめます。

プレートは、料理を盛り付けても良いし、ボールに盛り付けてアンダープレートとしても使えます。

南部鉄器 白黒ポットをプラスして和の食卓作りを提案⁉️

洋食器でも上手く和テーストとミックスすれば、日本の侘び寂びの雰囲気も味わえます。

紅茶文化のフランスやイギリスでも人気なのが日本の伝統品の一つ南部鉄器です。
今ではピンクやブルーもあり日本でも大人気の鉄器。

茶道具は、なんとイギリスの紅茶メーカー
抹茶オロジストから逆輸入した茶道具
セットがかっこよく今までにないテーストです。

抹茶茶碗ではなく丸みをおびたグラスというのがモダンで素敵ですね。

抹茶のお供に添える干菓子を入れる器として、鉄器で菊デザインのアンシャンテの白黒を合わせてみました。


  • 19014
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

BLACK&WHITEに拘った北欧インテリアを楽しんでます。長年の転勤生活で得た収納アイデアだったり、STAUBを使った料理やインテリアを活かしテーブルコーディ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード