ケーブルドラムをテーブルに!どんなインテリアにも馴染んじゃう♪

ここ数年よく見かけるようになったケーブルドラム!
その独特なフォルムから一度見たら忘れられない抜群の存在感。。
男前、インダストリアル、JUNK、ナチュラル。。と様々なテイストのインテリアに馴染んでくれるから不思議です
今回はリビングと子供部屋用にケーブルドラムをテーブルにリメイクしてみましたよ!

  • 35403
  • 86
  • 1
  • いいね
  • クリップ

ケーブルドラムって!?

ケーブルドラムとは電線を巻いている物で電気工事店などで取扱いされています
今回使用するのは木製のケーブルドラムで
サイズも30cm程の小さな物から大きい物は2mを超える物まで!
入手方法はネットで販売されていたり、電気工事関連の方から頂きましたという方も。。
かなり昔に男性インテリア誌で見かけてから恋焦がれていたアイテムです♪



ケーブルドラムをテーブルにしてみよう!

入手したのは直径が60cmほどのケーブルドラム2ヶ
想定よりかなりくたびれ感が漂っていますが、それも味という事で!
他には掃除もしやすいようにキャスターが各4ヶずつと上塗り用の塗料

まずは汚れを落とす為にタワシでゴシゴシと洗いました



完全に乾かしてから
サンダーでヤスリがけをします
今回はJUNK感を出す為にあえて荒目の#120番ほどで仕上げています

サンダー前


サンダー後


ヤスリがけが終われば上塗りです
元々素地のまま塗装はされていないので使用用途に合わせての塗装を施します

リビングに置く方は天板の古材感を活かしたいのでこちらの塗料を選択


木材にあまり染み込まず表面保護もしてくれます
素材を損ねる事なくイイ感じに仕上がりましたよ♪

↓塗装途中


本体は11kgと重量があるので底の部分にはキャスターを取付け
これでお掃除も楽々~♪



本を置く為にかすがいをこんな感じに取付けて


これで移動させても本が倒れる事なくストッパーになってくれますよ♪

子供部屋の方は天板にしようと思っていた部分が割れていたので
底の部分を天板側に。。
底のボルトには出っ張りがあったので金のこぎりでカットして



金ヤスリで整え天板部分と同じようなグレーでボルト部分を塗装し
天板以外はブライワックスで塗装、キャスターを取付ければ完成です!
天板は長男のリクエストで元のグレーのままにしてありますよ

before


after


春から高校生になった長男部屋
少し大人な雰囲気にスッキリを目指しているよう。。
部屋のレイアウトや雑貨のチョイスも少しこだわりがあるようで
子供部屋にはノータッチです~笑)


リビングにはテーブルにしようか、ディスプレイ用にしようか迷い中~


庭があれば迷いなしにJUNKガーデンを目指してディスプレイ用に使用したいところですが
とりあえずテーブル仕様にキャスターを取付けておきました
かすがいのブックストッパーと天板の古材感がお気に入り♪

テーブルとしてリメイクしてみましたが
色付け具合やステンシルでオリジナル感を楽しんだり
大小のケーブルラックを積み上げてディスプレイを楽しんだり。。
インテリア用だけでなく店舗什器としても活躍してくれそうですよね!

仕上がり具合で様々なインテリアに馴染みそうなケーブルラック
これから注目アイテム間違いなし!?

  • 35403
  • 86
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード